<The River Tour 2016>中のブルース・スプリングスティーンが、月曜日(2月29日)米ミネソタ州セントポールで開いた公演で91歳の女性をステージに上げ、一緒にダンスした。

◆ブルース・スプリングスティーン画像

スプリングスティーンはアンコールでプレイした「Dancing In The Dark」の終わりで、Jeanne Heintzさんをステージに招いた。


『Star Tribune』紙によると、Heintzさんがスプリングスティーンのステージに上がるのは、これで2度目だという。彼女は2009年9月にアイオワ州デモインで開かれた公演でも「Dancing In The Dark」のパフォーマンス中、スプリングスティーンに見染められ、同じように踊った。このとき、彼女は「あなたとダンスするために一晩中ドライブした」と書かれた紙を掲げていたという。

スプリングスティーンの大ファンであるHeintzさんは当時84歳。1988年以降、娘と一緒に少なくても100回は彼の公演を観に訪れていたそうだ。6年以上経ったいま、その数はどこまで更新されているのだろう。

今回、スプリングスティーンのマネージメントは彼女が来るのを知っていて、特別席を用意していたと言われている。Heintzさんはバックステージにも招待されたそうだ。


Ako Suzuki