The Birthdayが8枚目のオリジナルアルバム「BLOOD AND LOVE CIRCUS」を引っ提げた<BLOOD AND LOVE CIRCUS TOUR 2015-2016>が、3月9日(水)&10日(木) Zepp DiverCity Tokyoでの2days公演にてファイナルを迎えた。

The Birthday ライブ画像

満杯の会場の中、ライブはアルバムとツアーのタイトルトラック「FULLBODYのBLOOD」からスタートした。ライブの定番曲「Buddy」を挟むと、ニューアルバム『BLOOD AND LOVE CIRCUS』からの楽曲を立て続けに演奏。チバがハンドマイクに持ちかえて「LOVE SHOT」「Shan Shan」を歌うと、“春、どこ行っちゃったの?”とのひと言から「SAKURA」を披露し、一気に後半へなだれ込んだという。




アンコール1曲目ではチバがオールバックで登場。The Damned「LOVE SONG」のカバーをパフォーマンスした。2度目のアンコールに応え登場すると、最後は「ローリン」で熱いライブを終えた。




こうして、2015年11月から5か月間にわたり行われた全国ツアーのファイナルを迎えたThe Birthday。早くも7月には次なるツアーとして、全国4か所のクアトロでライブを行う恒例の<Quattro×Quattro Tour’16>の開催が決定している。

撮影:新保勇樹

[2016年3月10日 @Zepp DiverCity Tokyoセットリスト]

1. FULLBODYのBLOOD
2. Buddy
3. ROCK YOUR ANIMAL
4. TWENTY FOUR
5. SOMBREROSE
6. いとしのヤンキーガール
7. I KNOW
8. LUST
9. GILDA
10. DOOR
11. LOVE SHOT
12. Shan Shan
13. SAKURA
14. なぜか今日は
15. 情熱のブルーズ
16. MOTHER
17. BILLY BLACK
18. BABY YOU CAN
19. 声
~Encore.1~
LOVE SONG (cover:The Damned)
くそったれの世界
~Encore.2~
ローリン