3月2日にデビュー10周年後、初となるオリジナルアルバム『LIBERTY』を発売した加藤ミリヤ。多数のレストランを熟知している彼女に、女子会にオススメの洋食店BEST3を教えてもらいました。別れ、出会いのシーズンであるこの時期に、ぜひ友達と行ってみてはいかがでしょうか!?

【1位】『レストラン香味屋』(東京都・台東区根岸)

場所は下町エリアの洋食屋で、超有名老舗店です。どのメニューも絶品ですが、私の一番のオススメは「メンチカツ」でもう、激うまです!サクッと切った瞬間、中から肉汁がぶわ〜っと溢れてきて、それを見るだけでよだれが二倍増し(笑)。洋食メニューを好きな女子って多いと思うので、女子会で洋食屋を選べば失敗がないし、4〜5人とかで何品もシェアすればいろんなメニューを食べられますよね。昭和っぽいレトロな雰囲気もかわいいから、絶対盛り上がると思いますよ。

【2位】『たいめいけん』(東京都・中央区日本橋)

『たいめいけん』はいろんな店鋪があるけど、やっぱり日本橋の本店がGOOD。一番有名なメニューは「タンポポオムライス 伊丹十三風」なのですが、私は「ビーフシチュー」がすごい好きなんです。デミグラスソースがものすごく黒い濃厚系で、がっつりした味が好きな人はハマると思います。私は洋食屋ではデミグラスソースの味を楽しみにしているのですが、ここのは絶品です。あとカニ爪ごと揚げた「蟹クリームコロッケ」もちょっとリッチな感じで、出てくるとテンションが上がりますよ。

【3位】『グリル佐久良』(東京都・台東区浅草)

ここもすごく有名店で、「ビーフシチュー」に「(バター)トースト」を頼むっていうのが定番みたいです。この「(バター)トースト」がまたバターたっぷりの厚切り系で、その分シチューは超あっさりめっていうバランスがものすごくおいしいんです。母娘で切り盛りしてらしいのですが、娘さんが先代のお父さんの味を受け継いでシェフをやっているんですよ。しかも娘さんは私と同い年なので、行く度にすごく刺激を受けます。そういう家庭的な老舗店ならではのドラマも魅力的なんです。

◆ランキング情報サイト『ランキングBOX』
◆ランキングBOXまとめページ