アデルが、6月に英国で開かれるグラストンベリー・フェスティバルでヘッドラインを飾ることを発表した。

◆アデル画像

現在、ロンドンのO2アリーナで6公演中のアデルは、金曜日(3月18日)の公演で「今年、グラストンベリーへ行く人?」とオーディエンスに質問。そして、「そこで会いましょう。私、行くのよ。土曜の夜、ヘッドラインをやるの」と明かしたという。

その後、フェスティバル主催者も「@Adeleがロンドンのステージで告知した通り、彼女は今年のグラストンベリー・フェスティバルで土曜の夜、ヘッドラインを飾ります!」と、Twitterで発表した。

何年も前からアデルのヘッドラインを望む声は多かったが、彼女は11月、2015年夏のカニエ・ウェストのヘッドライン・パフォーマンスを観て、怖気づいたと話しており、今年も叶わないのではないかと考えられていた。アデルは当時、「あんな大勢の観客見たことなかった。怖くて固まっちゃったわ。私にできるかわからないって思った」と話していた。

今年のグラストンベリー・フェスティバル(6月24~26日)は、ミューズ(1日目)、アデル(2日目)、コールドプレイ(最終日)の3アーティストがヘッドライナーを務める。


Ako Suzuki