オムニバスアルバム『Agitation Clysis』シリーズ第3弾のラストとなる『Agitation Clysis 〜meaning of liberty〜』が3月23日にリリースされる。

◆『meaning of liberty』参加者 画像

オムニバスアルバム『Agitation Clysis』は、90年代のインディーズVA作品をリスペクトし、配信やストリーミングではなく敢えてCDでリリースされるもの。“扇動的注入”をコンセプトに、これまで数々の作品を発表してきた。その第三弾ラストは、男性ヴォーカルユニットにフォーカスした『Agitation Clysis 〜meaning of liberty〜』となる。


参加アーティストは、全11組。wyseのギタリストMORI、ハイトーンボーカルが魅力のex.LUCAのKAZUKI Classic、MALICE MIZERのKöziのソロKözi solo ver : E//+Z、ex-WaiveのJUN TAKAIのソロプロジェクトONE ELEMENT、岡山出身のロックシンガーソングライター田添貴章、2005年結成の退廃的な雰囲気を持つロックユニットdieS、頼田 陵介 (ex未成年)のソロユニットUNCLOCK LOVER、design photo movie などを手掛けるマルチクリエイターのヒグチミツヒロ、ex-CaminoのヴォーカリストHAYATO、電子音と叙情的な歌の融合がとても美しいエレクトロニカユニットTAG、青木裕光・清末賢司の二人からなるユニットSHANDY SCOPEが参加。ソロやユニットならではの表現が存分に味わえるバラエティに富んだ作品に仕上がっている。

ヴィジュアル系、ヘヴィメタル/ハードロック、オルタナティヴ、ミクスチャー、ガールズロックなど幅広いジャンルを網羅した『Agitation Clysis』シリーズは第4弾のリリースも決定しているとのことだ。

■オムニバスアルバム『Agitation Clysis』第3弾
『Agitation Clysis 〜meaning of liberty〜』

2016年3月23日(水)発売
【CD】LZLNV-007 ¥3,000(tax out)
01.人間 / MORI
02.太陽の花 / KAZUKI Classics
03.BYBYLO / Közi solo ver : E//+Z
04.glimmer / ONE ELEMENT
05.Love of City / 田添貴章
06.デビルズアートデカダンス / dieS
07.Ready Go / UNCLOCK LOVER
08.ハイパードラマチック / ヒグチミツヒロ
09.Switchblade / HAYATO
10.Generate / TAG
11.桜の木の下で / SHANDY SCOPE

◆Agitation Clysis オフィシャルサイト