ブラック・サバスのトニー・アイオミが土曜日(3月19日)、英国バーミンガムの公会堂で、彼の人生やキャリアを語る講演会<An Audience With Tony Iommi>を開いた。

◆ブラック・サバス画像

アイオミは、地元のファンに「僕らをいまの座まで押し上げてくれて、ありがとう」と感謝し、「数週間後、(ツアーで)オーストラリアへ行く。でも、全てが始まった場所、バーミンガムで終わることができたらいいね」と、ブラック・サバスのラスト・ツアー<The End>の最終公演がバーミンガムになるかもしれないとほのめかした。

「ホームに戻ると、いつもちょっと神経質になるんだけど、バーミンガムは僕らにとって、とても重要な場所だ」

ブラック・サバスはこの夏、英国で開かれる<Download Festival>に出演するが、まだ、<The End>ツアーのUK公演は発表されていない。

また、ブラック・サバスの作品の中でお気に入りのリフについて問われたアイオミは、「全部、好きだよ。僕が作ったんだ(笑)」と、お気に入りのアルバムについては「うーん、でも、Forbiddenは唯一、気が乗らない」と答えたそうだ。

ブラック・サバスの<The End>オーストラリア・ツアーは4月15日にスタート。その後、6月にヨーロッパ・ツアー、8月に北米での2回目のツアーを行なう。

Ako Suzuki