台湾を代表するロックバンド“ファイヤー・イーエックス”(滅火器)が、6月8日に日本デビューアルバム『REBORN』をリリースする。今作には、磯部正文(HUSKING BEE)、細美武士(MONOEYES、the HIATUS)とのコラボソングなども収録されるようだ。

「Don’ t You Fight(feat. 細美武士)」MV映像

ファイヤー・イーエックスは結成から15年を超え、これまでに3枚のアルバムを発表し台湾全土での知名度を確実なものとしている。今回遂に、4枚目のアルバムにして日本デビューアルバムを発表する。なお日本では、10-FEETやlocofrankなど多くのバンドと共演し交流を深めており、2012年に<SUMMER SONIC>へ出演、昨年2015年にはMONOEYESとの日台韓ツアーも大成功を収めた。さらには東日本大震災の被災地を実際に訪れ、仮設住宅の住人向けに現地でライブを行うなど復興支援活動も行う。

今作は、新曲に加え、彼らのサウンドの基盤となった最重要バンドと豪語されるHUSKING BEEの磯部正文が作詞を担当し磯部自らも歌唱参加したM1「残像モーション」、深い親交関係にある細美武士(MONOEYES、the HIATUS)との共作曲M4「Donʼ t you Fight」を収録。さらに、2015年台湾金曲獎(金曲賞)に輝いた「島嶼天光」と古くからファンに愛され続ける名曲「晩安台彎」の日本語詞ヴァージョンも収録される。


JAPAN DEBUT ALBUM『REBORN』(『重生』)

2016年6月8日発売
DDCB-11105 ¥2,500(税込)

1.残像モーション(feat.磯部正文)※
2.基隆路/Keelung Road
3.最後兩禮拜/Last Two Weeks
4.Don’ t You Fight(feat. 細美武士)
5.おやすみ台湾(晚安台灣 日本語 Ver.)※
6.十字路口/Crossroad
7.南國的風/Southern Wind
8.新歌四號/You Give Love a Good Name
9.台 11/Highway 11
10.繼續向前行/Keep on Going
11.石垣好朋友/Re:Hellow
12.最後一個/To Her
13.早安台灣/A New Day
14.この島の夜明け(島嶼天光 日本語 Ver.)※
※BONUS TRACKS FOR JAPAN

◆ファイヤー・イーエックス オフィシャルFacebook