トム・ペティのマッドクラッチ、2枚目のアルバムをリリース

ツイート

トム・ペティが1970年代に結成したバンド、マッドクラッチが、5月に2枚目のアルバム『2』をリリースする。また、初となる全米ツアーも行なうそうだ。

◆マッドクラッチ画像

マッドクラッチは1970年にペティとトム・リードン(G)が結成。リードンは1972年に脱退したが、ペティ(B)、ランドール・マーシュ(Dr)、マイク・キャンベル(G)、ダニー・ロバーツ(B)、ベンモント・テンチ(Key)のラインナップで活動を続け、1975年にシングル「Depot Street」をリリースした。しかし、上手くは行かず、同じ年に解散。ペティはその後、テンチ、キャンベルとハートブレイカーズを結成した。

それが2008年、マッドクランチはペティ、リードン、マーシュ、キャンベル、テンチの5人で再結成。結成から40年近くを経て、1stアルバム『Mudcrutch』をリリースし、クラブで7公演を行なった。

『2』は、ペティ、キャンベル、それにRyan Ulyateで共同プロデュース。シングル「Trailer」がレコードストア・デイ(4月16日)に7インチでリリースされ、アルバムは5月20日に発表される。ツアーは5月26日~6月28日まで全米13都市で16公演を開く。

トム・ペティは6月、ソングライターの殿堂入りを果たす。


Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報