アプガ、「パーリーピーポーエイリアン」MVで人類パリピ化計画進行中。nunettesコラボも

twitterツイート


アップアップガールズ(仮)が4月5日に発売するニューシングル「パーリーピーポーエイリアン/セブン☆ピース」より、「パーリーピーポーエイリアン」のミュージックビデオをYouTubeにて公開した。

◆アップアップガールズ(仮) 「パーリーピーポーエイリアン」MV


ニューシングルでダブルA面の一端を担う新曲「パーリーピーポーエイリアン」は、アプガおなじみのmichitomoが作曲。ミュージックビデオでは人類パーリーピーポー化計画を進めるべく超チャラいEDMにのって踊りまくるアプガと、それに巻き込まれてパーリーピーポー化していくゲストやエキストラ陣のド派手な勢いが見ものだ。


また、このCD発売を記念してパーリーピーポー御用達ファッショングラスブランド「nunettes」とのコラボサングラス『アップアップガールズ(仮)×nunettesエイリアンサングラス(仮)』の発売も決定した。こちらはブランドの特徴である無数の穴があいたレンズに(仮)マークを配した仕様になっており、ミュージックビデオではパーリーピーポー化の象徴として登場する。

ニューシングルではダブルA面のもう1曲にPandaBoYが手掛けるアプガ流メッセージソング「セブン☆ピース」、さらに通常盤には昨年夏に発売されたDVDのダウンロード特典として発表された「アッパーレー」、初回限定盤Aには新曲「Shout!!!!!!!」、初回限定盤Bには新曲「青春の涙」をそれぞれ収録。前作シングルから1年半ぶりとなるニューシングルなだけに、彼女たちの音楽スタイルをこの機会にアップデートしておきたいところだ。

アップアップガールズ(仮)は本作シングル発売を記念してのリリースイベントに加え、3月26日からは春の全国ツアーを開催中。さらに6月には初のZeppツアー開催を予定している。

ニューシングル「パーリーピーポーエイリアン/セブン☆ピース」

2016年4月5日発売

初回限定盤A
TPRC-0149 ¥1,000+税
収録曲:
M1. パーリーピーポーエイリアン
作詞:NOBE 作曲・編曲:michitomo
M2. セブン☆ピース
作詞・作曲・編曲:PandaBoY
M3. Shout!!!!!!!(ボーナストラック)
作詞・作曲・編曲:michitomo
M4. パーリーピーポーエイリアン (inst)
M5. セブン☆ピース (inst)

初回限定盤B
TPRC-0150 ¥1,000+税
収録曲:
M1. パーリーピーポーエイリアン
作詞:NOBE 作曲・編曲:michitomo
M2. セブン☆ピース
作詞・作曲・編曲:PandaBoY
M3. 青春の涙(ボーナストラック)
作詞:ヒワタリスツカ 作曲・編曲:Ryuichi Kawasaki
M4. パーリーピーポーエイリアン (inst)
M5. セブン☆ピース (inst)

通常盤
TPRC-0148 ¥1,000+税
収録曲:
M1. パーリーピーポーエイリアン
作詞:NOBE 作曲・編曲:michitomo
M2. セブン☆ピース
作詞・作曲・編曲:PandaBoY
M3. アッパーレー(ボーナストラック)
作詞:NOBE 作曲・編曲:michitomo
M4. パーリーピーポーエイリアン (inst)
M5. セブン☆ピース (inst)

アップアップガールズ (仮)ライブ情報

<アップアップガールズ(仮)ライブハウスツアー2016 “The Seven LIVE Alien”>
3月26日(土)広島クラブクアトロOPEN18:00/START 18:30
3月27日(日)福岡DRUM Be-1OPEN 17:00/START17:30
4月23日(土)仙台darwin OPEN 17:30/START 18:00
4月24日(日)新宿BLAZE (1)OPEN 13:00/START 13:30 (2)OPEN 17:30/START 18:00
6月18日(土)長野CLUB JUNKBOX (1)OPEN 13:30/START 14:00 (2)OPEN 18:00/START 18:30
6月19日(日)高崎club FLEEZ (1)OPEN 13:00/START 13:30 (2)OPEN 17:30/START 18:00

<アップアップガールズ(仮)Zeppツアー “The Seven PARTY LIVE Alien”>
6月12日(日)Zepp Sapporo
6月25日(土)Zepp Namba
6月26日(日)Zepp Nagoya
7月3日(日)Zepp DiverCity(Tokyo)

twitterこの記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報

amazon
amazon
amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス