中田裕二、初SG曲MV公開。本人演じる主人公が夢と現実を往来

ツイート


4月13日(水)に発売される中田にとって初のCDシングル「ただひとつの太陽」より、表題曲「ただひとつの太陽」のミュージック・ビデオがTeichiku YouTube Channelにて公開された。

◆「ただひとつの太陽」MV映像

1月からスタートしたバンド・トリオ編成・弾き語り、と3形態同時進行の全国ツアーも、4月17日(日)中野サンプラザホールでのバンド編成によるツアーファイナルを残すのみとなった中田裕二。

今回公開されたミュージックビデオは、タイトルにある“太陽”=“女性”への想いを巡らせるかのように、夢と現実の狭間を行き来する中田演じる主人公の様子をワンカットで撮影している。シームレスに次々と場面が展開していく演出がみどころだ。


なお、iTunes Storeでは現在、発売日に先がけて同シングルのプレオーダーを受付中(https://itunes.apple.com/jp/artist/id256802577)。

さらに、一部CDショップ店頭では、サイン入りポラなどがあたる「春の中田裕二祭り」なる抽選会を実施するほか、主要店舗ではアナザージャケットステッカーなど、先着で購入特典がプレゼントされるという。特典の内容や対象店舗は、テイチクエンタテインメントのホームページで公開中だ(http://www.teichiku.co.jp/artist/yujinakada/)。

▲ニューシングル「ただひとつの太陽」通常盤

▲ニューシングル「ただひとつの太陽」初回限定盤

ニューシングル「ただひとつの太陽」

2016年4月13日(水)発売
■通常盤
TECI-502 ¥1,000(+税)
1.ただひとつの太陽
2.夜をこえろ
3.ただひとつの太陽(カラオケ)
4.夜をこえろ(カラオケ)

■初回限定盤
TECI-501 ¥1,800(+税)
1.ただひとつの太陽
2.夜をこえろ
3.ひかりのまち(2011.3.25 配信限定シングル『ひかりのまち』収録)
4.BUG(2013.7.17 配信限定シングル『MIDNIGHT FLYER』収録)
5.イニシアチブ(2013.7.17 配信限定シングル『MIDNIGHT FLYER』収録)
6.モーション(2014.10.8 配信限定EP『薄紅』収録)
7.Steady(2014.10.8 配信限定EP『薄紅』収録)
8.ROUNDABOUT(2015.8.12 配信限定EP『STONEFLOWER』収録)

◆中田裕二 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス