【HiNDS短期連載】Vol.4「テキサスからHola(こんにちは)!HiNDS(ハインズ)SXSWライヴ・レポート」

ツイート

今年30周年を迎えた世界最大の音楽見本市サウス・バイ・サウス・ウェスト(SXSW)。毎年3月にアメリカ屈指の音楽都市テキサス州オースティンで行われていますが、近年では音楽はもちろん、インタラクティヴや映画、ゲームや教育分野でのイベント、プレゼンテーションも大盛況、今や世界でも類を見ない一大ビジネスマーケティングフェスティバルとなっています。

そしてそんなSXSWで、間違いなく誰よりも忙しい過密スケジュールを難なくクリアし、話題をさらったガール・パワー炸裂なバンド。それが我らがHiNDSです!

昨年は16回のライヴを行い、各国の音楽メディアから大注目となった彼女たち。今年はなんと!それを上回る5日間で17回ものギグを敢行。改めて”今最も勢いのあるガールズ・バンド“であることを証明したのでした。


ある時はコンベンションセンターの大ホール、ある時は昼下がりのテラス、またある時は人気のテキサス・バーベキュー店で、そして話題のイベント会場やクロージングショップ、真夜中のクラブなどなど、多種多様なステージに登場した彼女たち。どの会場も今話題のバンドをひと目見ようと駆けつけた人たちで一杯です。SXSWでは通常ひとつの会場でたくさんのバンドが入れ替わり演奏するので、ライヴ前のセッティングからサウンドチェックもかなりの忙しさ。しかもその準備全てを観客の前で本人達がやるのですが、HiNDSはそこから既にテンションMAX。楽器を調整しながらメンバー全員で大合唱したり大笑いしたり、どんなに忙しくったって音楽を演れる事が本当に嬉しそう。観客はライヴ前からそんな彼女たちのペースに飲まれてしまう勢いです。そしてこれはステージの大小関わらず変わらない、彼女たちのやり方。

そんな風にしてアルバム『Leave Me Alone』収録の「Fat Calmed Kiddos」から始まったライヴは、ローファイなガレージ・サウンドが楽しくて思わず一緒に踊り出しちゃうパーティーのよう。小難しいことは一切抜きで、音楽ってこんな風に楽しいものなんだと再確認させてくれるものでした。決してテクニカルなバンドではないけれど、とにかく曲が純粋に良い。ギター/ヴォーカルのカルロッタとアナ、ベースのアデとドラマーのアンバー、4人のメンバーが自然とそれぞれの役割を楽器とキャラクターで担って、絶妙のバランスを保っている。こういうことって簡単なことのようで中々難しい事。これこそがHiNDSの最高に可愛くて最高にカッコいい理由。

「みんなSXSWを楽しんでる?私たちもテキサスをめっちゃくちゃ楽しんでるの。これは私たちの17回あるギグの6回目。でもまだまだ足りないの!だってあと11回しかないんだから。もっとみんなと一緒に盛り上がりたいのよ!」


蒸し暑い1日となった3月17日、コンテナをいくつも重ねた個性的なクラブの屋外ステージでそう語ったカルロッタ。それに応えるようにテキサス産ビール、ローン・スターの缶をプッシュと開けて、観客に向け「乾杯!」と叫んだアナ、アデ、アンバー。その満面の笑顔は、まるで彼女達が生まれ育ったスペインの日差しのように、キラキラと輝いていましたよ。まさに生きてる!って感じ!

無事SXSWの17公演を終えた後、各地でソールド・アウトとなった全米ツアーを経て、遂に日本上陸を果たすHiNDS。彼女達の生き生きとした姿を、このタイミングで見る事が出来るのはとっても貴重。世界中で旋風を巻き起こすガールズ・パワーを是非その目でその耳でチェックしてください!



あ、それからこれもお伝えしておかなければ!HiNDSがステージで着ている服。これがまた超キュートなストリートスタイルでグッド。日本の彼女たちのコーデも要チェックです!

短期集中連載「Don't Leave Me Alone」、次回は来日直前!彼女たち最大の魅力であるライブにまつわるあれこれをお届けします。お楽しみに!

<やりたいようにやる(Leave Me Alone)>がモットーのHiNDS! SXSWのライヴ会場からこんな来日直前の最新メッセージも届いています!


HiNDS Debut album『Leave Me Alone』

2016年3月2日発売
XSCP-5 \2,200(no tax)
Release from RED Project / Sony Music Entertainment
・初回生産分にメンバー(カルロッタ)によるイラスト・ステッカー2種封入
・日本盤のみのボーナス・トラック2曲収録
1.Garden
2.Fat Calmed Kiddos
3.Warts
4.Easy
5.Castigadas En El Granero
6.Solar Gap
7.Chili Town
8.Bamboo
9.San Diego
10.And I Will Send Your Flowers Back
11.I'll Be Your Man
12.Walking Home
13.Trippy Gum*
14.When It Comes To You(dead ghosts cover)*
*Bonus track for Japan

『Leave Me Alone』完全生産限定来日記念盤

オリジナル・ペーパーバッグ入りクリア・ピンク・カラーヴァナル・リリース決定
※アナログLP:完全生産限定来日記念盤
HiNDS Debut album 『Leave Me Alone』
2016年4月6日発売
XSJP-1 \3,250(no tax)
※ダウンロードコードは入っていません
Release from RED Project / Sony Music Entertainment
・メンバー(カルロッタ)によるイラスト オリジナル・ペーパー・バッグ仕様
・クリア・ピンク・カラーヴァイナル
・日本盤のみのボーナス・トラック1曲収録
Side A
1.Garden
2.Fat Calmed Kiddos
3.Warts
4.Easy
5.Castigadas En El Granero
6.Solar Gap
Side B
1.Chili Town
2.Bamboo
3.San Diego
4.And I Will Send Your Flowers Back
5.I'll Be Your Man
6.Walking Home
7.When It Comes To You(dead ghosts cover)*
*Bonus track for Japan

<HiNDS『Leave Me Alone』 Live in Japan>

2016年4月18日(月)
@東京・新代田FEVER http://www.fever-popo.com/
Open 18:30 / Opening Act 19:00 / Start 20:00
チケット:前売り¥5,500/当日¥5,800(ドリンク代別)
ローソンチケット(Lコード:72493)、e+、FEVER店頭
※Happy Under 20:4月18日公演当日、FEVER店頭にて20才以下の方は500円のキャッシュバックを実施入場時に年齢確認のできる証明書(ID)をご持参ください

◆HiNDSオフィシャルサイト
◆HiNDS Twitter
◆【連載】スペイン発DIYガールズ・バンドHiNDS短期集中連載~Don't Leave Me Aloneまとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報