【ライブレポート】LoVendoЯ×ビタスイの「ラベビタEX」ナース服で長谷川萌美バースデーライブ

ツイート

LoVendoЯの岡田万里奈(Vo.)・魚住有希(G)・宮澤茉凜(G)と、Bitter & Sweetの田崎あさひ・長谷川萌美の5名によるコラボユニット「ラベビタEX」のライブツアー東京公演が4月2日に渋谷CYCLONEにて開催。昼夜2回公演で約400人を動員した。

◆ラベビタEX ライブ画像

この日のライブでツアー3回目のステージを迎えたラベビタEX。栄養ドリンクよろしくお客さんに元気になってもらおうというコンセプトから、メンバー5人は全員ナース服姿でのパフォーマンスだ。5人はステージへ現れるなり、本ツアーのテーマ曲ともいえるハイテンポロックチューン「ラベビタEX」で冒頭から会場のテンションを上げていく。

スリーボーカル・ツインギターという異色な編成のなか、楽曲によって岡田・長谷川・田崎というそれぞれ歌い方のスタイルが異なる3人が様々な組み合わせで歌唱コラボを披露するのだが、これがまたなんともウマの合う組み合わせ。中盤には全員がアコギを引きながらの歌唱も披露し、観客席に暖かい風を届けた。

MCでは「診察の時間」ということで観客のお悩みにラベビタメンバーが治療を施すシーンもあったのだが、挙手で選ばれた女性ファンからの「岡田さんのしぐさが可愛くて正直くやしいです」というお悩みには岡田万里奈が珍しく本気で照れ顔になる場面も。予想していなかったお悩みに「私の辞書に無いパターンだね」とコメントしつつ、「これからもよろしくね」とちょっと恥ずかしそうに笑う岡田であった。


また、この日はBitter & Sweetの長谷川萌美が22歳の誕生日を迎えてのバースデーライブでもあり、気合の入ったゲスト(?)も登場。この日のために駆け付けたというモエミー・マーキュリーが心の底から楽しそうに「Bohemian Rhapsody」をやり終えたあと、昼公演では田崎あさひが本気の特注衣装でT.M.Revolutionの「HOT LIMIT」をカバー。昼公演だけのプレミアムな展開に会場のボルテージも最高潮に沸き上がっていく。


アンコールでは、長谷川萌美へスタッフからバースデーケーキのサプライズ。メンバーや観客全体から歌い上げられるハッピーバースデーの歌に囲まれ、嬉しそうにロウソクの火を吹き消す長谷川の、感涙にうるむ笑顔が印象的だった。

「ほんとに22年間生きてきて、いつも応援してくださっているみなさんに感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございます。今年は私、Bitter & Sweetとして、恵比寿LIQUIDROOMを目標に頑張りたいと思います。そして、個人的には、ちょっとのことじゃブレない余裕を持ったスケジューリングを(会場笑)できるように頑張りたいと思います。」──長谷川萌美(Bitter & Sweet)

ラベビタEXのライブツアーは、残すところ4月9日の大阪 LIVE SQURE 2nd LINEでの公演のみとなっている。

この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス