【ライブレポート】a flood of circle、ツアー初日で「みんな、何しにきたの? ロックンロールでしょ!」

ツイート


a flood of circleが、4月2日に千葉LOOKにて全国ツアー<THE BLUE TOUR -青く塗れ!->の初日を迎えた。BARKSでは、オフィシャルから届いたレポートをお届けしたい。

◆a flood of circle ライブ画像


  ◆  ◆  ◆

結成10年を迎え、2月には<THE BLUE TOUR in LONDON -青く塗れ!倫敦編->と題し、イギリス・ロンドンで現地のオーディエンスの心を揺さぶりまくったa flood of circleが、4月2日の千葉LOOKにて全国ツアー"THE BLUE TOUR -青く塗れ!-"をスタートさせた。

このツアーは、2月24日にリリースされたベストアルバム『"THE BLUE" -AFOC 2006-2015-』を引っさげてのものはあるが、ワンマン形式で開催するのは2年ぶりということもあり、バンドのモチベーションもファンの期待感の高まりっぷりも凄まじい。佐々木(Vo./G.)が「みんな、何しにきたの? ロックンロールでしょ!」と叫べば、序盤にも関わらずパンパンに膨れ上がったフロアからとんでもない熱を帯びた歓声が湧き上がるほど、オープニングからクライマックスを迎えたかのような盛り上がりを見せていく。



自然発生的にハンズクラップが巻き起こり、エッジの効いたロックンロールをかき鳴らしまくる「The Beautiful Monkeys」、メンバーが思わずフロアへ血気盛んに身を乗り出すほどの高揚感に包まれた「GO」やバンドとオーディエンスの一体感でさらなる高まりを見せた「I'M FREE」といった佐々木が「ベストなセットリスト」と公言していた通り『"THE BLUE" -AFOC 2006-2015-』に収録された曲はもちろんのこと、随所にそれ以外の曲も散りばめた、まさに今の彼らを物語る豪華なセットリスト。所期と想像を越える流れもあり、その盛り上がりの天井が見えることはない。




終盤になっても自由に手を掲げて叫びまくるオーディエンスで会場全体が揺れ、バンドは暴発気味のテンションで攻め、その怒涛の勢いに陰りなどなく、「ツアーはまだまだ続くし、ロックンロール人生はまだこれからだし。みんなと同じ道を転がっていきたい」、「ベストアルバムはゴールじゃなくて、新しい入り口を作っただけ。まだまだついてきてください」と佐々木が語ったように、現在進行形で光へ手を伸ばし続けるa flood of circleの醍醐味を存分に見せつけられたライヴであった。

ツアーはまだまだ始まったばかり。各地でロックの向こう側へと踏み込み続け、6月4日の新木場スタジオコーストでは必ずもっと素晴らしい景色を見せてくれることだろう。結成10年目にして今が「旬」と言っても過言ではない素晴らしいパフォーマンスをしているのだから。会場へ足を運ぶ方は、よりギアを上げてロックンロール道を突き進む勇姿を楽しみにして欲しい。

  ◆  ◆  ◆

photo by 大参久人

<AFOC 10th Anniversary“THE BLUE TOUR -青く塗れ!-”>

4月02日(土) 千葉LOOK  open 17:30 / start 18:00
4月03日(日) 水戸LIGHT HOUSE  open 17:30 / start 18:00
4月09日(土) 郡山HIPSHOT JAPAN  open 17:30 / start 18:00
4月10日(日) 盛岡the five morioka  open 17:30 / start 18:00
4月14日(木) 金沢vanvanV4  open 18:30 / start 19:00
4月15日(金) 新潟CLUB RIVERST  open 18:30 / start 19:00
4月17日(日) 長野J  open 17:30 / start 18:00
4月22日(金) 宇都宮HEAVEN’S ROCK VJ-2  open 18:30 / start 19:00
5月01日(日) 岡山PEPPER LAND  open 17:30 / start 18:00
5月03日(火) 鹿児島SR HALL  open 16:30 / start 17:00
5月05日(木) 大分club SPOT  open 16:30 / start 17:00
5月07日(土) 松山Wstudio RED open 16:30 / start 17:00
5月08日(日) 高松DIME  open 16:30 / start 17:00
5月13日(金) 札幌cube garden  open 18:30 / start 19:00
5月15日(日) 仙台CLUB JUNK BOX  open 17:30 / start 18:00
5月19日(木) 高知X-pt.  open 18:30 / start 19:00
5月21日(土) 広島SECOND CRUTCH  open 17:30 / start 18:00
5月22日(日) 大阪なんばHatch  open 17:00 / start 18:00
5月27日(金) 名古屋DIAMOND HALL  open 18:00 / start 19:00
5月29日(日) 福岡CB  open 17:30 / start 18:00
6月04日(土) 新木場STUDIO COAST  open 17:00 / start 18:00
6月11日(土) 沖縄Output  open 17:30 / start 18:00
6月12日(日) 沖縄Output  open 17:30 / start 18:00
チケット料金:¥3,500(+税)
※5/1~5/8公演はSCOOBIE DOとのWヘッドライナー

◆a flood of circle オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス