ジェフ・ベック、7月にニュー・アルバムを発表

ツイート

ジェフ・ベックが7月に、2010年の『Emotion & Commotion』以来となるスタジオ・アルバム(タイトル未定)をリリースすることを発表した。同時に自叙伝『BECK01』も出版し、ブルース界のレジェンド、バディ・ガイとのツアーも行なうそうだ。

◆ジェフ・ベック画像

アルバムは7月15日リリース、本は7月12日に出版される。現在のところ、ツアーは7月19日から8月21日まで北米での日程22公演が告知されており、そのうちの16公演がバディ・ガイとのジョイント・ツアーになる。さらなる公演が追加される予定だという。

公式バイオグラフィー『BECK01』は、サイン、ナンバー入りの1650冊限定(価格345ドル)で、元マハヴィシュヌ・オーケストラのジョン・マクラフリンが序文を執筆しているそうだ。現在、出版社のサイト(www.genesis-publications.com/Jeff-Beck-Hot-Rods-and-Rock-and-Roll-The-Signed-Limited-Edition/default.htm)で予約を受け付け中。

前作『Emotion & Commotion』は、グラミー賞で最優秀ポップ・インストゥルメンタル・パフォーマンスを受賞した。その後リリースされた、2014年のツアーを収録したライブ・アルバム『Live+』に2つの新曲が収められていた。


Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス