PaniCrew、桜の下の新ビジュアル公開。配信シングル「商店街ラヴストーリー」13日リリース

twitterツイート

2016年に入って完全再始動を宣言したPaniCrewが、4月13日にニューシングル「商店街ラヴストーリー」を配信リリースする。今回その新ビジュアルとジャケットが公開された。

◆PaniCrew 画像

新曲「商店街ラヴストーリー」は、『商店街』をテーマに哀愁と切なさ、そして人の温かみがこめられた1曲。 誰もが口ずさめるメロディーとロマンティックな歌詞は、聴く人間がそれぞれに抱える甘酸っぱい青春時代を思い出させてくれる。大人になったPaniCrew 8人だからこそ表現できる、まさにリアルストーリー。

▲「商店街ラヴストーリー」配信ジャケット

なお、サウンドプロデュースを担当したのはPaniCrewのヒット曲「Wild Flower ~花のしらべ~」でも楽曲を提供したシライシ紗トリ。ただのセンチメンタルで終わらせないメジャー感は彼らが再びシーン最前線に戻ってきたことの証だ。さらに配信ジャケットのアートワークは、ヴォーカル植木豪の手によるもの。

PaniCrewは再来年の結成20周年に向けリリースを行なうとともに、2016年の年末には東名阪ツアーを開催する。12月22日にはオープニングアクトに大阪☆春夏秋冬が参加するほか、各会場での共演者も後日発表予定とのことだ。お楽しみに。

ニューシングル「商店街ラヴストーリー」

2016年4月13日 配信リリース

PaniCrew 東名阪ツアー

12月22日(木) 大阪BIGCAT w/ To Be Announced, Opening Act:大阪☆春夏秋冬
12月23日(金) 名古屋ELL w/ To Be Announced
12月28日(水) 渋谷O-East w/ To Be Announced

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報