GORILLAZ、スタジオの映像を公開

ツイート

昨秋からニュー・アルバムの制作に取り掛かっているGORILLAZのジェイミー・ヒューレットが、スタジオで撮影した映像を公開した。

◆GORILLAZ映像&画像

1つは早送りで音は入っていないが、デーモン・アルバーンとフランス人のシンセサイザー奏者ジャン・ミッシェル・ジャールの姿が見える。もう1つはカニエ・ウェストのコラボレーターとして知られるAnthony "Twilite Tone" Khanと英国人のシンガー・ソングライターLiam Baileyを撮影したもので、新曲になるのか、歌声も入っている。

ヒューレットは先月、デーモン、Tone、Baileyとバーらしき場所で撮影した写真も公開していた。またBaileyは、すぐに削除したが、マッシヴ・アタックがスタジオを訪れたことをインスタグラムで伝えていたという。レコーディングのためなのか、友人として遊びに来たのかは不明。

GORILLAZのスタジオ・アルバムは2011年の『The Fall』以来5年ぶり、5枚目となる。




Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報