【短期連載】佐々木亮介 (a flood of circle) のTHE BLUE TOUR DIARY_第3回『ボス&ママ、鬼のメモリー@郡山HIPSHOT』

ツイート


福島でワンマン・ライブを演るのは意外と初めてだった。

◆a flood of circle (2016.4.9@郡山HIPSHOT JAPAN) 画像

club SONIC iwakiでのUNISON SQUARE GARDENとの2マンやScoobie Do兄貴との2マン、ラジオ福島のイベントで弾き語りをやったりだとか、思い出はいろいろあるんだけど、郡山HIPSHOT JAPANでのライブといえば“LIVE福島”と“東北ライブハウス大作戦”の共同イベントの記憶が強烈だ。

その夜はBRAHMANとTHE BACK HORNとの対バンで、トシロウさんの鶴…もとい鬼の一声で俺達の出番がトリになってね。出順は1番手がBRAHMAN。で、2番手のTHE BACK HORNの演奏中に、ステージの袖からライブを観てた俺にトシロウさんが体から湯気を上げながら近づいてきて囁いたわけ、「おい亮介。勝ちパターン見えたかよ?」って。燃えない訳がなかった。そのイベントの後で完成した福島の野外音楽堂にまだ行けていない。絶対に演奏したい場所の一つだ。



かような経緯もあって、郡山HIPSHOT JAPANでのワンマンにも色んな思いがあった。実際熱かった。というか暑かった。革ジャン着てるからだろという野暮な突っ込みはしないでくれ。いつも革ジャンでステージに上がるからこそヤバい時はわかるし、それは本当に、ヤバい時なのだ。

姐さんの無茶振りの甲斐もあって福島スペシャルのセットリストになったな。格好良いライブハウスって格好良い人がやってるし、格好良い人が集まってくる。郡山HIPSHOT JAPANのボス&ママ(店の主の御二人。勝手にそう呼んでいる)もパンチ効いてる素敵な人たち。このツアーにぴったりなブルーのライトで照らされたバーカウンターがフロアに面していて、気軽に酔っぱらえるのも良いところ。後で聞いたら酔っぱらい過ぎちゃった人がいたみたいだけど、大丈夫だったんかな。無事でありますように。




ツアー中は本を持ち歩いてる。三半規管が強いのか、明るい時間帯は移動中に読み進めることが出来る。今読んでるのは、「ヴィヴィアン・ウエストウッド自伝」。自伝と言ってもライターがいて、評伝とインタビュー集みたいな構成になっている作品だ。別段、沢山洋服持ってる訳じゃないけど、この本で語られるヴィヴィアンとマルコム・マクラーレンとのエピソードがどれも面白い。聡明で、でもアタマのネジが飛んでいて、愛らしい二人のエピソード。ナオミ・キャンベルがランウェイでこけちゃった時の話なんかも載っている。写真もどれも格好良い。

あとラーメン屋のおばちゃんが移動中に読みなさいよって貸してくれてる西村京太郎さんの推理シリーズ読まなきゃ。十津川警部が主人公のやつね。昼飯食いに行くと、何故か定期的に貸してくれるんだよね。


今はもう盛岡に向かう車内。明日はthe five moriokaっていう初めて演奏するハコだ。東北道を北へ駆け上る。「Black Eye Blues」の歌詞の気持ちで。

16/04/09 23:12 福島の前日に録音した新しい曲のデモを聴き返しつつ

佐々木亮介

<AFOC 10th Anniversary“THE BLUE TOUR -青く塗れ!-”>

4月02日(土) 千葉LOOK  open 17:30 / start 18:00
4月03日(日) 水戸LIGHT HOUSE  open 17:30 / start 18:00
4月09日(土) 郡山HIPSHOT JAPAN  open 17:30 / start 18:00
4月10日(日) 盛岡the five morioka  open 17:30 / start 18:00
4月14日(木) 金沢vanvanV4  open 18:30 / start 19:00
4月15日(金) 新潟CLUB RIVERST  open 18:30 / start 19:00
4月17日(日) 長野J  open 17:30 / start 18:00
4月22日(金) 宇都宮HEAVEN’S ROCK VJ-2  open 18:30 / start 19:00
5月01日(日) 岡山PEPPER LAND  open 17:30 / start 18:00
5月03日(火) 鹿児島SR HALL  open 16:30 / start 17:00
5月05日(木) 大分club SPOT  open 16:30 / start 17:00
5月07日(土) 松山Wstudio RED open 16:30 / start 17:00
5月08日(日) 高松DIME  open 16:30 / start 17:00
5月13日(金) 札幌cube garden  open 18:30 / start 19:00
5月15日(日) 仙台CLUB JUNK BOX  open 17:30 / start 18:00
5月19日(木) 高知X-pt.  open 18:30 / start 19:00
5月21日(土) 広島SECOND CRUTCH  open 17:30 / start 18:00
5月22日(日) 大阪なんばHatch  open 17:00 / start 18:00
5月27日(金) 名古屋DIAMOND HALL  open 18:00 / start 19:00
5月29日(日) 福岡CB  open 17:30 / start 18:00
6月04日(土) 新木場STUDIO COAST  open 17:00 / start 18:00
6月11日(土) 沖縄Output  open 17:30 / start 18:00
6月12日(日) 沖縄Output  open 17:30 / start 18:00
チケット料金:¥3,500(+税)
※5/3~5/8公演はSCOOBIE DOとのWヘッドライナー

◆【短期連載】佐々木亮介 (a flood of circle)のTHE BLUE TOUR DIARY 特集ページへ
◆a flood of circle オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス