64chレコーダー「DA-6400」をWi-Fi経由で操作できるiPadアプリが登場

twitterツイート

ティアックは、64チャンネルデジタルマルチトラックレコーダー「DA-6400」「DA-6400dp」をWi-Fi 経由で操作できるiPad専用アプリケーション「TASCAM DA-6400 CONTROL」 の無料配信をTASCAMブランドで開始した。

「TASCAM DA-6400 CONTROL」は64 チャンネルデジタルマルチトラックレコーダー「DA-6400」「DA-6400dp」をWi-Fi経由で操作できるiPad専用アプリケーション。「TASCAM DA-6400 CONTROL」を使用することで「DA-6400」「DA-6400dp」のリモートコントロールと状態監視が離れた場所からでも可能になる。4月20日よりApp Store のウェブサイトから無料ダウンロードが可能となっている。

本アプリから、64チャンネルの録音/再生レベル、レベルオーバー、マスタークロックの同期状態、「DA-6400」「DA-6400dp」との接続状態、入力タイムコード等の監視と記録メディア残量の確認が可能。もちろん、録音、再生、テイクスキップ、早戻し/早送りなどの基本操作や、マーク設定、マークスキップのリモートコントロールも行える。また、アプリには誤操作を防ぐパネルロック機能を搭載。「DA-6400」「DA-6400dp」との接続は、LANコネクタに接続されたWi-Fiルーターを経由して行うため、別途市販のWi-Fiルーターが必要だ。

アプリの動作環境は、対応モデルがiPad Air、iPad Air2、iPad mini2、iPad mini3、iPad mini4。OSは、iOS8、iOS9に対応する。「DA-6400」のファームウェアバージョンはV1.30以降。


▲アプリからレコーダーをコントロール。1チャンネル単位で録音チャンネルの設定と、インプットモニターの表示、および設定も可能。

製品情報

◆TASCAM DA-6400 CONTROL
価格:無料
配信開始日:2016年4月20日

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報