DOTAMA&the telephonesメンバーらによるFINAL FRASH、デビュー盤完成

ツイート


ラッパーのDOTAMA、現在活動休止中のthe telephonesよりドラム松本誠治&ベース長島涼平、そしてTHE SUZANのRIEによって結成された新バンド「FINAL FRASH」が、デビュー作となるミニアルバム『FINAL FRASH』を6月1日にリリースする。

◆ミニアルバム『FINAL FRASH』ジャケット画像

今作は、軽快なリズム、キャッチーなメロディ、そして強靭なメッセージを擁した6曲入りとなる。“最高のハイパーHIPHOPバンドサウンド”で“最後の光”を表現しているとのことなので、気になる方は実際の音源を楽しみにして欲しい。なお今作には、heのギタリストである大谷武史がサポートとして参加している。



ミニアルバム『FINAL FRASH』

2016年6月1日発売
型番 sube-048 / DQC-1526
¥1,667(+税)
レーベル:術ノ穴

01.YEAH
02.カリキュラム
03.正義の味方
04.こんなはずじゃなかった
05.PERFECT MAN
06.FRASH

この記事をツイート

この記事の関連情報