頭角を現してきた、激アツライブのガールズバンド

ツイート

一時期は一部の熱烈なファンによる盛り上がりにすぎなかったガールズロックの熱狂も、少しずつ一般音楽ファンに広がり始め、SCANDAL、Silent Sirenらが3月にリリースしたアルバムはいずれもオリコンの過去最高位を記録する状況にある。LoVendoЯ、がんばれ!Victory、BAND-MAIDといった個性を実力を兼ね備えたバンドが、次期トップアーティストの座の獲得に激しいバトルを繰り広げており、ガールズロック戦国時代の様相を呈してきている。

◆CherryHearts画像

そんな中で、2013年3月の結成以降、頭角を現してきたバンドのひとつにCherryHearts(チェリーハーツ)がある。



平均年齢23歳、平均身長166cmの彼女らが放つ爽快なアクションパフォーマンスと、可憐なルックスに合うポップなメロディをバックに、フロアでは激しいサークルピットやモッシュ、ヘドバンが発生する盛り上がりをみせている。多幸感溢れるステージが、開放的で行動的な思いをかきたててくれるのだろう。

CherryHeartsの1stアルバム『CherryHearts』は4月22日(水)に発売されたばかりだ。このアルバムではライブ会場限定で販売されていたシングル「ねがいごと」「Life goes ON!!」をはじめとしたライブで人気のある楽曲が新録され、最新曲とともにカラフルな全11曲が収録されている。レーベルはALDIOUSなどが所属しているVAA(ヴィレッジアゲイン)だ。

キュートなコーラスとロック魂全開のサウンドとのギャップも魅力だが、ストレートに「ガールズ」を感じさせる日常の風景、淡い恋心など、その歌詞にも注目いただきたいところだ。

7月には、スペシャルゲストとしてCYNTIAを迎えた東京での2マンライブとともに、初の東名阪ワンマンツアーが開催となる。

<bayfm NEXT POWER ON! LIVE Vol.25"CherryHearts アルバム発売記念スペシャルライヴ">

7月3日(日)
@東京・表参道GROUND
開場17:30/開演18:00
スペシャルゲスト:Cyntia
\3,000(税込)+ドリンク代

<1stアルバム発売記念ワンマンツアー"CherryHearts Tour 2016">

7月2日(土)東京・表参道GROUND(開場18:30/開演19:00)
8月19日(金)愛知・名古屋ell.SIZE(開場18:30/開演19:00)
8月20日(土)大阪・心斎橋Paradigm(開場18:30/開演19:00)
9月3日(土)東京・表参道GROUND(開場18:30/開演19:00)
料金:前売 \3,000(税込)+ドリンク代

『CherryHearts』



CD+DVD【DVD付限定盤】 RAMI-012 \3,000(tax out)
全11曲収録/歌詞付
限定盤のみ、ミュージックビデオ「ねがいごと」「Life goes ON!!」+ライヴ映像4曲収録
CD【通常盤】 RAMI-013 \2,500(tax out)
全11曲収録/歌詞付

◆CherryHeartsオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報