カネコアヤノ、手作りCDサプライズリリース+柴田聡子との2マン決定

twitterツイート


シンガーソングライターのカネコアヤノが、キャリア初となる弾き語りCD『hug』をリリースした。

◆CD『hug』 画像

今作は、WEBなどで事前告知を一切せずに、4月23日に上野水上野外音楽堂でサプライズリリースされた。本日公開されたリリース特設ページ(http://kanekoayano.net/hug/)によると、本作収録の音源は4月頭に録音されたばかりの全5曲。収録曲のうち3曲が新曲で、一発録り、オーバーダビング一切なしの音源となっている。

また本作ジャケットは、カネコアヤノ本人がミシンで縫った布の袋に、イラストレーターのオートモアイが手がけたイラストをカネコアヤノ本人がシルクスクリーンで手刷りしたものだ。布の色は現在6パターン展開。中には6枚のカードが封入されており、カードの表面には、カメラマン・ともまつりかが撮影した写真を裏面には歌詞が印刷されている。





CDは現在ライブ会場のみの販売で、ショップ店頭や通販での販売は未定となっている。次回の販売は4月28日(木)渋谷Lamamaのイベントとなる。

特設ページには本人からのコメントも到着している。

  ◆  ◆  ◆

「はじめて弾き語りのCDをつくりました。
一枚一枚手作りです。
寂しい夜や日のあたるベランダ、瞼を閉じたときに聴こえるうたを歌いました。
「hug」よろしくお願いします。たくさんの人を抱きしめられますように」── カネコアヤノ

  ◆  ◆  ◆

また、今回の発表に合わせ、アルバム収録曲であり新曲「グレープフルーツ」のミュージックビデオがアップされた。これまでのカネコアヤノのミュージックビデオも手がけている小熊達起が、カネコアヤノがひたすら自転車をこぎながら歌い続ける姿を撮影している。


さらに、本作のリリースを記念した自主企画<カネコアヤノとさぐりあい>の開催も発表された。6月12日(日)に神保町・試聴室でカネコも敬愛する柴田聡子との2マンライブだ。チケットは、本日4月25日より試聴室のサイトにて受付が開始されている。



カネコアヤノ 弾き語りCD『hug』

2016年4月23日発売
¥1,200(tax-in)
※ライブ会場限定&数量限定発売
(店頭および通販の販売は未定です)
※本作ジャケットはカネコアヤノ本人がミシンで縫った布の袋にシルクスクリーンで手刷りしたものです。布の色は現在6パターン予定です。タイミングにより在庫がある色が異なります。また手作りのため1点1点仕上がりが異なります。予めご了承ください。

[track list]
1.春
2.グレープフルーツ
3.てんごく
4.キスをしよう
5.あの窓にさようなら
※M-1、2、5は新曲です

カネコアヤノ『hug』リリース記念<カネコアヤノとさぐりあい~柴田聡子編~>

2016年06月12日(日) 神保町・試聴室
OPEN/START 17:30/18:00
チケット料金:adv ¥2,800(1ドリンク/スナック込み)/door ¥未定
出演:カネコアヤノ/柴田聡子(2マン)
※弾き語りでの出演です
予約:神保町・試聴室HPにて受付 http://shicho.org/

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報