N.W.A.、ドクター・ドレーも含め再結成パフォーマンス

ツイート

1週間前、米コーチェラ・フェスティバルで、アイス・キューブのステージにMC・レンとDJ・イェラがゲスト出演したが、週末(4月23日)開かれた同フェスティバルでのアイス・キューブの2回目のパフォーマンスで、とうとうドクター・ドレーを含むN.W.A.の4人が一堂に会した。ロックの殿堂入りのセレモニーでは観ることができなかった、彼らの27年ぶりとなる共演が実現した。

◆N.W.A.画像

アイス・キューブはこの日、その前の週同様、MC・レンとDJ・イェラと共に「Straight Outta Compton」「Fuck Tha Police」をパフォーマンス。今回もドクター・ドレーは不在かと思われたが、アイス・キューブは「ちょっと待てよ…、俺はN.W.A.を迎えると言ったのに、誰かがいない。ドクターはいるか?」と呼びかけ、ドクター・ドレーが登場したという。そして、4人揃って「Still D.R.E.」と2パックのカバー「California Love」をプレイした。彼らはこのパフォーマンスをイージー・Eとプリンスへ捧げたそうだ。

また、ショウの後半では、彼らの殿堂入りでプレゼンターを務めたケンドリック・ラマーが登場し、ファンカデリックのカバー「Ain't That Funkin Kinda Hard On You?」と彼のヒット曲「Alright」をアイス・キューブとプレイした。このほか、ザ・ゲーム、それにイージー・Eの息子もゲスト出演したという。


Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス