篠田麻里子、「酔っぱらうと、カラオケで同じ曲を10回以上歌う。」

ツイート

映画『テラフォーマーズ』とdTVオリジナル「テラフォーマーズ/新たなる希望」の公開を記念して、映画・ドラマ出演者である篠田麻里子(大迫空衣 役)とdTVオリジナルキャストである菅谷哲也(小池昇 役)が登壇した配信記念イベントが、名古屋スマートフォンラウンジにて開催された。

◆篠田麻里子&菅谷哲也 名古屋スマートフォンラウンジ 画像

オフィシャルから届いたレポートで、この模様を紹介しよう。

  ◆  ◆  ◆

MCの合図とともに、篠田麻里子と菅谷哲也がステージに登場。あまりの観客席との近さに、菅谷は「スタッフの方から、距離が近いとは聞いていましたが、まさかこんなに近いとは……。」と驚く。篠田は「間近でファンの方の表情を見れることは、貴重な機会で嬉しいですね。」と驚きながらも喜びの表情を覗かせていた。

トークはまず、名古屋に関する印象やエピソードについて。篠田は、「名古屋の印象はSKE48です。松井珠理奈ちゃんとかとも、もちろん交流はあるんですけど、よく手羽先とかも食べに来たり、名古屋自体とも交流が多いですね。」とコメント。菅谷は「まだあまり多く来たことはないんですが、サッカーをやっていたので、グランパス名古屋などよく見に行きましたね。」と語った。

さらにdTVオリジナルドラマの話題では、「私は、元売春組織のリーダーで、大迫空衣(おおさこそらえ)という役です。dTVでは、映画で描かれていない、それぞれのキャラクターのバックボーンがより深く描かれています。役作りとしては、コンビニで売っていた闇社会に関する本を読んだりしました(笑) 空衣は、一見強そうなんですけど、どこかで女性らしい脆さや儚さが、dTVのドラマでは垣間見れると思います。」と篠田。菅谷は「僕は、火星を愛し、そして憧れている、小池昇(こいけのぼる)という役です。純粋に火星に行きたいと強く願っている“火星オタク”という役柄だったので、まずは、僕自身が火星を好きになれるように、火星を調べたりしたんですが、宇宙への憧れがより強くなりました。」と話した。

また菅谷は、豪華キャストの中で演技することに対して「とにかく緊張していた。お昼御飯もなるべく早く食べ終えて、その場から立ち去るようにしていた(笑)」と本音を語ると、ドラマと映画合同の打ち上げ話では、篠田は「酔っぱらうと、カラオケで同じ曲(フレンズなど)を10回以上歌う。」という自分が酔っぱらった時のエピソードで沸かせた。

「今日は貴重な時間を割いて頂き、ありがとうございました。イベントを通してdTVの良さ、そしてドラマに興味を持って頂けたと思います。映画も昨日(4月29日)から公開されていますので、ぜひ全部合わせて観て下さい!」── 篠田麻里子

「dTVのドラマを観てからでも、映画を観てからでも、セットで楽しめる作品になっていますので、ぜひ映画と合わせてドラマも観て下さい!」── 菅谷哲也

dTVオリジナル「テラフォーマーズ/新たなる希望」はdTVで独占配信中。また、アニメ「テラフォーマーズ」や「テラフォーマーズ」の魅力を人気芸人が語り尽くすバラエティ番組「プレゼンチャンピオン<テラフォーマーズ編>」も配信されている。

さらに、TOKYO MX他にて絶賛放送中のテレビアニメ『テラフォーマーズ リベンジ』も5月5日より見逃し配信開始となる。

アニメ「テラフォーマーズ リベンジ」

全13話 毎週(木)正午12時更新
5月5日(木)正午12時見逃し配信開始
(放送 4月1日よりTOKYO MX 毎週(金)25:05~/ ABC朝日放送毎週(水)26:44~)
(C)貴家悠・橘賢一/集英社・Project TERRAFORMARS R

dTVオリジナル「テラフォーマーズ/新たなる希望」

原作:作・貴家 悠
画・橘 賢一 (集英社「週刊ヤングジャンプ」連載中)
監修:三池崇史
監督:山口義高
出演:
伊藤英明 武井咲
篠田麻里子 太田莉菜 渋川清彦 的場浩司 青木健 黒石高大 菊地凛子 加藤雅也
林遣都 菅谷哲也 藤井武美 団時朗 高岡早紀
作品ページ:http://video.dmkt-sp.jp/ft/s0004377
(C)BeeTV

この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報