Juice=Juiceの日本武道館単独コンサート開催決定が、5月4日に行なわれた中野サンプラザ公演にて発表となった。

◆Juice=Juice 中野サンプラザ公演 画像

2015年5月2日に中野サンプラザで行なった自身の単独ライブのステージにて、2016年秋に日本武道館公演を開催することを目標に、それまでに単独ライブを220公演行なうことを宣言したJuice=Juice。<Juice=Juice LIVE MISSION 220 ~Code3 Special→Growing Up!~>と題し、ホールコンサートツアー中の彼女たちが、この日、約1年前と同じ中野サンプラザのステージ(ちょうど140公演目)にて、日本武道館単独コンサート開催決定をファン約2200人にサプライズ発表した。

アンコール明けは、映像からスタート。VTRの冒頭、リーダーの宮崎由加から「本日、私達Juice=Juiceから皆さんにご報告がございます。昨年6月21日よりスタートしました<LIVE MISSION 220>ですが、2016年10月29日の沖縄公演をもって、220公演を達成できる運びになった事を皆さんにご報告させて頂きます。現在発表しております<Code3>の7月3日大阪公演が178公演目となり、残り42公演となります。7月中旬から<LIVE MISSION 220 ~Last Code~>をスタートして行きます。内容も新たに、全国各地回って行きますので、お近くの際には、ぜひ会場にお越しいただけたら嬉しいです。日程や会場に関しましては、順次発表させて頂きますので、楽しみにお待ち下さい。」と、220公演達成できる見込みがたったことが報告される。

続けて金澤朋子は、「まだラストコードも始まってないですし、もっと成長できる点がたくさんあると思うので、メンバーみんな成長したねと言ってもらえるように最後まで突っ走って行きたいと思います。」などなど、メンバーがそれぞれ<Last Code>への意気込みを語った。

その後、宮崎が「メンバー全員が揃わない公演もありましたし、どうなるのかなと正直不安なところもいっぱいあったんですけど、最終公演を絶対5人で達成して個人的にもグループとしても、もっともっと成長してがんばっていけたらいいなと思います。」 と、グループのさらなるステップアップを誓い、コメントを締めくくった。

いや、締めくくったはずだった。しかし、ここからメンバーへのサプライズが用意されていた。

「以下、書いてある通りに読んでください!」と、メンバーに指示が飛ぶ。すると、全員の動きが一瞬止まる。緊張の面持ちで指示通り「……としめたいところですが、220公演達成するということは……」と、宮崎が読み進めると、今度は「次のページより全員で声を合わせて読んでください!」との指示。これに5人は戸惑いながらも、続けて「11月」と表示された瞬間、なにかを悟ったのか歓喜に満ちた声で一斉に読み上げる。

「11月7日(月)日本武道館公演決定!」

嬉しさのあまり、全員で声を合わせて読むことができず、カメラの前で涙するメンバーの姿も。一方、会場ではこの決定にバンザイで応えていた。

宮本佳林は、映像明けの「Wonderful World」で「みんなで行くぞー、武道館!」と叫ぶ。一方、高木紗友希は涙で声を詰まらせる瞬間も。それは、ドラマ『武道館』で彼女たちが演じたNEXT YOUと、Juice=Juiceというリアルが交錯した瞬間だった。

2016年11月7日、NEXT YOUも成し得なかった“5人全員”での日本武道館のステージに、Juice=Juiceは立つ。

「(感極まって泣きながら)最初に220公演やるって決まった時はどうなることかと思いましたが、なんとか達成に近づいてきて、実際に日付も決まって本当に嬉しいなって思います。(映像で武道館公演が発表された時)会場の皆さんからの「バンザイ!」って声が(ステージ裏でスタンバイしている自分たちに)凄い聞こえてきて、こうやって一緒に喜んでくれる素敵な皆さんが要れば、日本武道館公演も必ず成功できると思いますし、私たちも、もっともっと成長して自信を持ってステージに立ちたいと思います。」── 宮崎由加

「本当に220公演中、いろいろなことがありまして……(涙を浮かべながら)……病気(子宮内膜症)の発表があったりで皆さんのこと心配させてしまったり、何回もお休みしちゃったりで、私は220公演参加できてないのが事実なので、みんなと一緒に武道館のステージに立ってもいいのかという思いもありましたけど、悔しい思いをした分、11月7日に向けて成長していけるように頑張りたいなと思います。」── 金澤朋子

「(映像中は)舞台の袖から皆さんのことを見ていたのですが、いろいろなことがあったときも私たち以上に心配してくれたり励ましてくれたので、こんなに嬉しい発表をここですることが出来て本当に嬉しいです。遠いところまで行ってライブをすることが出来るのは恵まれているし、皆さんのおかげだなと思います。まだ220公演達成していないので、これからいろいろなことがあるかもしれませんが、ついてきてください。」── 高木紗友希

「日本武道館公演決まりましたー! ここから220公演きっちりちゃんと達成して日本武道館公演では皆さんの声がでなくなっちゃうくらい、もうどうしようっていうくらい、Juice=Juiceの“Growing Up”を見せていきたいと思います。なので、皆さん日本武道館公演、待っていてください!」── 宮本佳林

「本当に嬉しかったんですよ! けど実感はあとから沸いてくるので、なのでこの映像の時はあっけらかんとポワーンとしてて、あらためて見ると間抜けな顔してたなと思ったんですけど、スタンバイ中に裏から皆さんの様子をのぞいて、映像を見て私の変わりと言わんばかりに泣いてくださっている方が見えて、私たちの幸せを一緒に幸せって思ってくれる方がすごいたくさんいるってことは嬉しいことだと思いますし、11月7日当日は健康な状態で、5人でのパフォーマンスを見せられるように、もっとスキルアップできるように何度も筋肉痛になるくらい頑張りますので、ぜひ11月7日は私たちに会いに来て下さい!」── 植村あかり


(18分34秒から会場で放映された日本武道館公演開催決定のサプライズ映像)