レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、新作の詳細を発表

ツイート

レッド・ホット・チリ・ペッパーズが木曜日(5月5日)、新曲「Dark Necessities」を公開すると同時に、待望のニュー・アルバムの詳細を発表した。

◆レッド・ホット・チリ・ペッパーズ画像

2011年の『I’m With You』以来5年ぶりの新作のタイトルは、『The Gateway』。6月17日にリリースされる。

タイトル・ソング「The Getaway」に始まり、「Dark Necessities」「We Turn Red」「The Longest Wave」「Goodbye Angels」「Sick Love」「Go Robot」「Feasting on the Flowers」「Detroit」「This Ticonderoga」「Encore」「The Hunter」「Dreams of a Samurai」の13曲を収録。


4thアルバム『Mother’s Milk』(1989年)以降7枚のアルバムを手掛けたリック・ルービンと離れ、新作はデンジャー・マウスがプロデュース、ナイジェル・ゴッドリッチがミックスした。クマとレッサーパンダと一緒に歩く少女をフィーチャーしたアートワークも公開された。

レッド・ホット・チリ・ペッパーズは5月14日にサマー・ツアーを開始。7月に<Fuji Rock Festival ‘16>で来日する。


Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報