お掃除アイドルユニット・CLEAR'Sがエイベックスへ移籍

twitterツイート

“街はゴミ箱じゃない”をキャッチフレーズに全国9カ所(仙台・群馬・川越・東京・千葉・横浜・名古屋・大阪・熊本)にフランチャイズ展開しているお掃除ユニット・CLEAR'Sがエイベックスへ移籍することを発表した。

◆<お掃除ユニットCLEAR'Sスペシャルライブ ~全国CLEAR'S集合!みんなで一緒に回れ~>画像

2014年9月にデビュー曲「ビ・ビ・ビ・ビューティー!!!」をリリース。デビューとなる同作ではオリコンウィークリー8位と予想を超える実績を作り、2015年3月リリースの2ndシングル「ヨゴしたくないcry」では3位に。同年10月リリースシングル「答えしか知らないツライ」は4位にランクイン。そんな彼女たちが、5月15日、メジャーデビュー後初となる8ヶ所からCLEAR'Sが集合する大イベント<お掃除ユニットCLEAR'Sスペシャルライブ ~全国CLEAR'S集合!みんなで一緒に回れ~>を開催。会場には、全国から各地のファンが集結した。

各メンバーの紹介から始まり、そのまま全メンバーで2ndシングル曲「ヨゴしたくないcry」を歌唱。開始早々会場の盛り上がりは最高潮。その後、各グループ毎にオリジナル曲を披露。それぞれ生まれた年代のアイドルソングカバーでは、Wink「寂しい熱帯魚」の歌唱中にサプライズで鈴木早智子が登場し、会場を盛り上げた。


ライブの最後には、CLEAR'Sを代表して川越CLEAR'S班長、伊織あいがスタッフから渡された手紙を読み上げる。内容は、今までリリースしてきたレーベルを離れる事、そして新たにエイベックスへ移籍すること。これが、他メンバーとファンへ初めて伝えられ、最後、伊織あいから、「これからも引き続きお掃除ユニットをよろしくお願いします。」と力強く締めくくった。

<お掃除ユニットCLEAR'Sスペシャルライブ~全国CLEAR'S集合!みんなで一緒に回れ~>セットリスト

1・ヨゴしたくないcry / 全チーム
2・CLEAR担 GOGO / 大阪
3・MUSICLEAN / 千葉
4・ミラクル環境宣言 / 川越
5・愛と勇気のクリーンパワー / 東京
6・お掃除しましょ / 東京SMILE
7・感謝ファンファーレ / 熊本
8・NO!NO!NO! / 横浜
8・ポジティブクリーナー / 名古屋
9・HAPPY DAYS / 群馬
10・ドレミファンタスティック夏 / 名古屋NEXT
年代別アイドルソングメドレー
2004年さくらんぼ/大塚愛 2003年ね~え?/松浦亜弥 2002年ヒトミノチカラ/観月ありさ 
2001年This is 運命/メロン記念日 2000年夏祭り/Whitevery 1999年ちょこっとLOVE/プッチモニ 
1998年抱いてHold on me!/モーニング娘。 1997年 MajiでKoiする5秒前/広末涼子
1996年BODY&SOUL/SPEED 1995年 TOMORROW/ 岡本真夜 1993年世界中の誰よりもきっと/中山美穂 
1991年あなたに会えてよかった/小泉今日子 1989年イコールロマンス/CoCo 1988年C-Girl/浅香唯 
1986年時の流れに身を任せ/テレサ・テン 寂しい熱帯魚/Wink
11・LOVE/中高生メンバー
12・ホウキ星 / 東京
13・空想少女 / 川越
14・桜トレイン / 名古屋
15・Hello Hello Hello / 大阪
16・ビ・ビ・ビ・ビューティー!!! / 千葉
17・ 虹色フィーバー / 群馬
18・答えしか知らないツライ / 横浜
19・ハシレ / 熊本
20・キズナレンサ / 全員

twitterこの記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス