新山詩織、福山雅治主演ドラマ『ラヴソング』劇中歌含む新作リリース決定

twitterツイート

現在放送中の福山雅治主演フジテレビ系月9ドラマ『ラヴソング』に宍戸春乃役として出演している新山詩織が、ダブルAサイドシングル「あたしはあたしのままで/恋の中」を6月29日にリリースすることが発表となった。

◆新山詩織 画像

「あたしはあたしのままで」は新山詩織本人が作詞を担当したナンバーだ。日常の一コマを描写しながら、秘めたる想いと未来への希望を描き出したロックチューン。その強い想いを表すかのように歌い上げられた歌詞がアップテンポなサウンドにのせて、新山詩織の真骨頂ともいえるロックな匂いを漂わせる。新山詩織はこの夏、数々のイベントや音楽フェスへの出演も発表されているが、盛り上がること間違いなしの1曲となるはずだ。


一方の「恋の中」は、新山詩織の初ドラマ出演作フジテレビ系月9ドラマ『ラヴソング』の劇中歌だ。作詞作曲を務めたのは主演の福山雅治。新山詩織演じる宍戸春乃がドラマの中で歌唱していることでも注目を集めている同ナンバーは、すでに配信スタートしており、レコチョクデイリーシングルランキング2位(4/27付)、レコチョク週間シングルランキング6位を記録。ドラマの視聴者を中心に、大きな話題を呼んでいる。

なお、パッケージは初回限定盤と通常盤の2仕様となる。初回限定盤の特典DVDには「あたしはあたしのままで」のMusic Videoが収録される予定だ。

■8thシングル「あたしはあたしのままで/恋の中」

2016年6月29日発売
【初回限定盤(CD+特典DVD)】JBCZ-6047 1,300円+税
特典DVD:「あたしはあたしのままで」Music Video収録
【通常盤(CD)】JBCZ-6048 1,000円+税
M-1 あたしはあたしのままで
M-2 恋の中  ※フジテレビ系月9ドラマ「ラヴソング」劇中歌
M-3 あたしはあたしのままで –instrumental-
M-4 恋の中 –instrumental-

M-1 あたしはあたしのままで
Sound Produced by 島田昌典
作詞:新山詩織
作曲:野崎心平
編曲:島田昌典
Drums:玉田豊夢
Electric Guitar, Acoustic Guitar:藤井謙二
Acoustic Guitar:新山詩織
Electric Bass:美久月千晴
Organ,Tambourine,Programming:島田昌典
Strings:室屋光一郎ストリングス
Recording & Mixing Engineer:甲斐俊郎(ARLT)

M-2 恋の中
Sound Produced by 福山雅治
作詞:福山雅治
作曲:福山雅治
編曲:福山雅治 井上鑑
Electric Guitar、Acoustic Guitar、Gut Guitar :福山雅治
Organ、Piano:井上鑑
Electric Bass:高水健司
Drums:山木秀夫
Vocal:新山詩織
Recording & Mixing Engineer:山口州治

<フジテレビ系月9ドラマ「ラヴソング」に、出演中!>
フジテレビ系月9ドラマ「ラヴソング」に新山詩織が宍戸春乃役で出演中です。
劇中歌の「恋の中」は、新山詩織本人が歌っております!
現在「恋の中」(作詞・作曲:福山雅治)iTunes他、各サイトにて配信中です!!
番組公式サイト http://www.fujitv.co.jp/lovesong/

◆新山詩織 オフィシャルサイト
◆新山詩織 オフィシャルYouTubeチャンネル
◆新山詩織 オフィシャルTwitter
◆新山詩織 オフィシャルLINEブログ
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報