Galileo Galilei、最後の新曲「車輪の軸」をSOL!でオンエア

ツイート


Galileo Galileiのベストアルバム(6月15日発売)に収録される“最後の新曲”「車輪の軸」が、5月24日(火)22時からTOKYO FMを始めとするJFN38局で放送される『SCHOOL OF LOCK!』にて初オンエア解禁されることが発表となった。

◆ベストアルバム『車輪の軸』ジャケット画像

10月11日(火)に日本武道館で行われるラストライブをもって活動を終了するGalileo Galilei。彼らにとって最初で最後となるベストアルバム『車輪の軸』は、シングル曲を中心に収録されたDISC 1と、ライブ会場や公式Twitterなどに寄せられたファンの声を反映させたメンバーズセレクトによるDISC 2の2枚組作品だ。初回盤には、ボーナストラックとして、尾崎雄貴(Vo.&Gt.)のソロワークスや、CD化が熱望されていた押尾コータローとのコラボ曲で話題のアニメ主題歌「同級生」も収録される。

そして初回盤の特典DVDには、全ミュージックビデオに加え、レコーディング時に撮影された「Sea and The Darkness」と「青い血」のスタジオセッション映像による新作ミュージックビデオが収録されるなど、豪華な内容となる。

また、本作のブックレットには、Galileo Galileiの歴代ワンマンライブツアーのライブ写真と、今年3月から4月にかけて全国18か所で行われたラストツアー<"Sea and The Darkness" Last Tour 2016>の会場にてファンから集められたメッセージフラッグのすべてを掲載、さらに初回盤にはメンバーからのメッセージカードが封入されており、ファンにとってはメモリアルな一枚となりそうだ。



なお現在、オフィシャルサイトにてベストアルバム『車輪の軸』の特設サイトもオープン中だ。今後、新作ミュージックビデオの公開など盛りだくさんの内容で更新されていくとのことなので、ファンはぜひチェックしてほしい。さらに、<Galileo Galilei Last Live~車輪の軸~ at 日本武道館>のGalileo Galileiオフィシャルサイト2次先行予約も受付中だ。

<Galileo Galilei Last Live~車輪の軸~ at 日本武道館>

2016年10月11日(火) 日本武道館
OPEN/START 17:30/18:30
チケット料金:全席指定 前売り ¥6,300(税込)
チケット一般発売:2016年7月9日(土)
[問合せ]ホットスタッフ・プロモーション 03-5720-9999
※只今、Galileo Galileiオフィシャルサイトチケット2次先行予約受付中
受付期間:2016年5月13日(水)12:00~2016年6月22日(日)18:00
http://eplus.jp/galileogalilei-hp1011/

ベストアルバム『車輪の軸』

[初回生産限定盤](CD2枚組+DVD)
SECL-1917~1919 ¥5,300(税込)
※デジパック仕様+三方背スリーブケース付
[通常盤](CD2枚組)
SECL-1920~1921 ¥3,400(税込)

■収録曲
[CD]
DISC 1
01. 管制塔
02. ハマナスの花
03. 夏空
04. 四ツ葉さがしの旅人
05. 僕から君へ
06. 青い栞
07. さよならフロンティア
08. 明日へ
09. サークルゲーム
10. 恋の寿命
11. 嵐のあとで
12. クライマー
13. 車輪の軸
<Bonus Track>※初回生産限定盤のみ
14. FLAT / livetune adding Yuuki Ozaki (from Galileo Galilei)
15. Trigger / Yuuki Ozaki (from Galileo Galilei)
16. 同級生 / 押尾コータロー with Yuuki Ozaki (from Galileo Galilei)

DISC 2
01. ハローグッバイ
02. 稚内
03. SIREN
04. Imaginary Friends
05. 老人と海
06. 夢に唄えば
07. 潮の扉
08. Birthday
09. サニーデイハッピーエンド
10. バナナフィッシュの浜辺と黒い虹(Yuuki Ozaki ver.)
11. 親愛なるきみへ
12. ゴースト
13. 鳥と鳥
14. 青い血
15. Sea and The Darkness II

[DVD]※初回生産限定盤のみ
01. ハマナスの花
02. 夏空
03. 四ツ葉さがしの旅人
04. 僕から君へ
05. 管制塔(acoustic)
06. 青い栞
07. さよならフロンティア
08. 明日へ
09. リジー
10. サークルゲーム
11. Hellogoodbye
12. Mrs. Summer
13. バナナフィッシュの浜辺と黒い虹 with Aimer
14. 恋の寿命
15. 嵐のあとで
16. クライマー
17. ウェンズデイ
18. Studio Session(Sea and The Darkness/青い血)

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス