Taylorのドレッドノート310がショートスケールに、12フレットジョイントのグランド・コンサート312e/312ceも登場

twitterツイート

▲ショートスケール仕様でリニューアルされた310e。

Taylorの300シリーズのドレッドノート(DN)シェイプ310モデルがリニューアルして登場、また12フレットジョイントのグランド・コンサート(GC)シェイプ2モデルが新たに登場した。

◆ドレッドノート310~画像~

ドレッドノートの310モデルはショートスケール仕様にリニューアル。これは4月発売の「ブラックウッド300シリーズ」に合わせて仕様変更されたもの。エレアコの310e、アコースティックの310がラインナップされる。

一方、新登場の12フレットジョイントのグランド・コンサートは、「312ce 12-Fret」とカッタウェイありの「312e 12-Fret」をラインナップする。

なお、300シリーズは2016年の生産モデルよりすべてのフレットボード・インレイがSmall Diamondsに変更となっている。


▲12フレットジョイントのGCカッタウェイモデル「312ce 12-Fret」。

製品情報

<おもな仕様>
●Dreadnought(310e&310)
Body Length: 20”
Body Width: 16”
Scale Length: 24-7/8”
Back&Sides: Sapele (Satin Finish)
Top: Sitka Spruce (Gloss Finish)
Neck: Tropical Mahogany
Fretboard Inlay: Italian Acrylic “Small Diamonds”
Tuners: Taylor Nickel
Nut/Saddle: Tusq /Micarta
Electronics: “NEW” Expression System 2(310e)
Case: Taylor DLX Hardshell Case
●Granad Concert(12Fret 312ce&312e)
Body Length: 19-1/2”
Body Width: 15”
Scale Length: 24 7/8”
Back&Sides: Sapele (Satin Finish)
Top: Sitka Spruce (Gloss Finish)
Neck: Tropical Mahogany
Fretboard Inlay: Italian Acrylic “Small Diamonds”
Tuners: Taylor Nickel
Nut/Saddle: Tusq /Micarta
Electronics: “NEW” Expression System 2
Case: Taylor DLX Hardshell Case

◆310e
価格:283,000円 (税抜)
◆310
価格:228,000円(税別)
◆312ce 12-Fret
価格:348,000円(税別)
◆312e 12-Fret
価格:308,000円 (税抜)


twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報