AMAZONS、極上ハーモニーと強力布陣がタッグ

ツイート

日本屈指のコーラス&ボーカル・グループAMAZONSが、結成30周年を記念したオリジナル・ミニアルバム『Fantastic 30』を2016年5月25日(水)にリリースする。

◆AMAZONS画像

AMAZONSは1985年に大滝裕子・斉藤久美・吉川智子の3人で結成され、松任谷由実・久保田利伸・玉置浩二などのバックコーラスでその存在を知らしめ、1987年にはボーカル・グループとしてデビューを果たした。以来、数多くの名だたるアーティストのバックコーラスと、AMAZONS自身のアーティスト活動を並行し、高いクオリティを誇るボーカル・ワークと華やかで洗練されたパフォーマンスで、日本の音楽シーンにおいて一目置かれる存在であり続けている。

アニバーサリー・イヤーを飾る本作はAMAZONSのセルフ・プロデュースによるもので、ディスコ・テイストやファンク・チューン、そしてメロウなバラードまで"今、たった今、AMAZONSが求めるサウンド"をありのままに表現したという。5曲入りというコンパクトながらも、"声の芸術"ともいうべき極上のハーモニーで満ち溢れた、濃密でスタイリッシュな作品に仕上がっている。

制作陣には、森俊之や田中義人等を擁するC.C.King、米米CLUBの金子隆博率いるBIG HORNS BEEが参加、全曲の英作詞を鈴木桃子(ex.COSA NOSTRA)が手掛けたほか、ビジュアル面では世界的フォトグラファーのレスリー・キーがアルバム・ジャケット写真を担当するなど、AMAZONSの魅力を最大限に発揮させた強力布陣とのタッグも本作の魅力のひとつだ。

「AMAZONSのハーモニーは唯一無二、そして音楽だけでなく人としてその組み合わせもこれまた唯一無二。ほんとうに出会うべくして出会った大切な人生の共有者だという想いは20周年、30周年、時を重ねるごとに実感します。30年を超えて共に活動する中にはもちろんいろんな山や谷がありましたが、ここまで来たらきっと私たちは生涯を通じてAMAZONSであり続けることでしょう。あたしたちの発信する音楽や行動が応援してくださるみなさまの元気の素になればと心から思います」──AMAZONS

結成以来、不動のメンバーであらゆる時代をしなやかに駆けてきたAMAZONSのファンタスティックな奇跡のハーモニーが心ゆくまで堪能できる作品だ。


結成30周年記念 ミニ・アルバム『Fantastic 30』

2016年5月25日(水)リリース
2,000円(税込)ELFL-1601
1.Fantastic 30
2.Heart And Soul
3.Precious Melody
4.Music
5.Sky High
※各CDショップ/Amazon/iTunes Storeにて購入可能

◆AMAZONSオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報