【短期連載】佐々木亮介 (a flood of circle) のTHE BLUE TOUR DIARY_第18回『愛の特産物@大阪なんばHatch』

ツイート


新しくギター・ピックを作ってもらった。マスター・エイト社のピックに“AFOC”のロゴが入っている。まだプロトタイプという感じだけど、これもまた10周年の新しい挑戦の一つと言えるかも知れない。

◆a flood of circle (2016.5.22@大阪なんばHatch) 画像

薄いべっ甲みたいな柔軟な素材が俺は好き。歌いながらギターを弾く時はコード・ストローク(弦を1本ずつじゃなくて複数本じゃらーんと和音で鳴らすこと)が多いからね。ピックが柔らかい方がより響く感じがするんだ。俺はコードのボイシング(コードの押さえ方)に妙なこだわりを持つことが多いために6本全部弾くことは少なくて、だから左手でミュート(音をあえてはっきり出さないこと、かな)してる弦の鳴り方がちょうど良くなる柔らかめの素材が好きなんだ。ただしギター・ソロやメロディを弾くような時だけは鋭角的な堅めの音が出るように先端の方で短く持ったり指を3本添えて強めに握ったりしているけど。

だからと言ってティア・ドロップ型(絵に描いた涙のような形をしている)は苦手だね。すぐすっ飛んでっちゃうから。面積の広いトライアングル型が良い。このプロトタイプには滑り止めまで付いている。しかも両面にだ。「革ジャンを着たままで2時間ほどステージに立って滝のような汗を流しながらギターを弾くタイプの人」に勧めたいね。弦に対して斜めにピックを当てることが多いから割りとすぐ削ってしまうんだけど、このピックは遠慮なく使いまくれるところが良い。いや、これはプロモーションじゃないぜ。何故なら売ってないからね。そうだ、ただの、自慢だ! たまにステージから投げるから、あげるよ。





大阪なんばHatchでワンマン・ライブは初めてだった。この2日間でライブが3本あったから、体力的にはこのツアーで一番の勝負所だったと言える。だがしかし、大阪の人達のエネルギーはすごいね。ステージ上がったら疲れなんてぶっ飛んだよ。普通はステージに上がってから疲れてくもんなんだけどさ。逆だった。音を出してフロアから派手なリアクションがかえってくるたびに、力が湧いて来たよ。

ただ、「Black Eye Blues」でフロアに飛び込んだら、人の波が右に左に揺れまくって大変だったよね。人の上に飛び乗って酔いそうになったのはさすがに初めての経験だったよね。飛び乗った俺のせいだけどね。人に支えられて立っていますね。

ここでも名言メーカーとしての才能をいかんなく発揮なすった渡邊先生いわく、「ロックンロールは愛の特産物」。うん、名言。なのか?


16/05/24 12:15 ボブ・ディランの新しいアルバムを聴きながら

佐々木亮介
撮影◎Daisuke_Hirano (Live)



<AFOC 10th Anniversary“THE BLUE TOUR -青く塗れ!-”>

4月02日(土) 千葉LOOK  open 17:30 / start 18:00
4月03日(日) 水戸LIGHT HOUSE  open 17:30 / start 18:00
4月09日(土) 郡山HIPSHOT JAPAN  open 17:30 / start 18:00
4月10日(日) 盛岡the five morioka  open 17:30 / start 18:00
4月14日(木) 金沢vanvanV4  open 18:30 / start 19:00
4月15日(金) 新潟CLUB RIVERST  open 18:30 / start 19:00
4月17日(日) 長野J  open 17:30 / start 18:00
4月22日(金) 宇都宮HEAVEN’S ROCK VJ-2  open 18:30 / start 19:00
5月01日(日) 岡山PEPPER LAND  open 17:30 / start 18:00
5月03日(火) 鹿児島SR HALL  open 16:30 / start 17:00
5月05日(木) 大分club SPOT  open 16:30 / start 17:00
5月07日(土) 松山Wstudio RED open 16:30 / start 17:00
5月08日(日) 高松DIME  open 16:30 / start 17:00
5月13日(金) 札幌cube garden  open 18:30 / start 19:00
5月15日(日) 仙台CLUB JUNK BOX  open 17:30 / start 18:00
5月19日(木) 高知X-pt.  open 18:30 / start 19:00
5月21日(土) 広島SECOND CRUTCH  open 17:30 / start 18:00
5月22日(日) 大阪なんばHatch  open 17:00 / start 18:00
5月27日(金) 名古屋DIAMOND HALL  open 18:00 / start 19:00
5月29日(日) 福岡CB  open 17:30 / start 18:00
6月04日(土) 新木場STUDIO COAST  open 17:00 / start 18:00
6月11日(土) 沖縄Output  open 17:30 / start 18:00
6月12日(日) 沖縄Output  open 17:30 / start 18:00
チケット料金:¥3,500(+税)
※5/3~5/8公演はScoobie DoとのWヘッドライナー

◆【短期連載】佐々木亮介 (a flood of circle)のTHE BLUE TOUR DIARY 特集ページへ
◆a flood of circle オフィシャルサイト
◆青 オフィシャルYouTubeチャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス