『2016年 JASRAC賞』は三代目JSB「R.Y.U.S.E.I.」が金賞受賞。「初心を忘れずに、日々精進していきたい」

ツイート

前年度のJASRACからの著作物使用料の分配額によって決定するJASRAC賞の贈呈式が、5月25日に都内で行なわれ、2016年度の金賞(国内作品1位)に三代目 J Soul Brothers「R.Y.U.S.E.I.」が選ばれた。

◆国内作品4位以降30位まで 画像

2015年の音楽シーンにおいて実に多くの賞を総なめにしたと言っても過言ではない三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE。「R.Y.U.S.E.I.」は、音楽ソフト(CD・DVD)や有料音楽配信サービスでヒットを記録したほか、“ランニングマン”の振り付けが話題となり、カラオケでも多く利用されたことから2016年の金賞受賞となった。

贈呈式には、「R.Y.U.S.E.I.」作詞作曲のSTY、作曲のMaozon、エイベックス・ミュージック・パブリッシングの阿南雅浩 代表取締役社長、エイベックス・ミュージック・クリエイティブの戸口真吾 音楽事業本部 第五事業本部 事業部長が出席し、一般社団法人 日本音楽著作権協会のいではく会長らより賞状や盾、音楽の女神・飛天のブロンズ像などを受け取った。


▲ STY(作詞作曲)


▲ Maozon(作曲)


▲ 阿南雅浩 氏(エイベックス・ミュージック・パブリッシング)


▲ 戸口真吾 氏(エイベックス・ミュージック・クリエイティブ)

さらに三代目 J Soul Brothersから「このたびはこのような賞をいただき、本当に光栄です。楽曲がたくさんの方々に愛されているからこそいただけた賞だと思いますし、それをとてもうれしく、ありがたく思います。これからも初心を忘れずに、日々精進していきたいと思います。本当にありがとうございました。」と金賞受賞のメッセージが届けられた。
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス