℃-ute岡井千聖が声帯結節。手術および療養へ

twitterツイート

A nodule was found on Chisato Okai's vocal cord.

She said, "My voice has been hoarse", and was seeking medical advice. "The doctor found a nodule on my vocal chord." said Chisato at C-ute's concert on May 28th.

After June 25th, she is planning to have it removed it and get medical treatment for a while.

-----

℃-uteの岡井千聖が声帯結節と診断され、早期完治を目指し手術およびしばらくの間療養することを<℃-uteコンサートツアー2016春~℃ONCERTO~>埼玉公演にて報告した。

かねてから声のかすれについて自覚症状があった岡井は、病院にて診察を受けたところ、「声帯結節」と診断。医師、本人と相談した結果、6月22日に行なわれるファンクラブイベント後の活動から治療に入る。なお、手術後はしばらくの間、活動を制限せざるを得ないため、活動再開時期は後日追っての報告となる。

ライブのMCで、「声のかすれがあったので病院で診てもらったら『声帯結節』と診断されました。お医者さん、スタッフさんと相談をした結果、このツアー全てファイナルの日本武道館まで、そして私の6月22日に行われるバースデーイベントの後に治療に入る事にしました。手術後はしばらくは声帯を休めないといけないので少しの間治療に入りますが、一日でも早く復帰できるように頑張りますので、皆さん待っていて下さい。」と観客1500人に報告した岡井。中島早貴はじめメンバーからは「℃-uteメンバー的には千聖が(手術後)喋らず黙っていられるかが心配なんですよ。喋らない様にちゃんと見守っていないとなと思います。」と、喋らないように釘を刺されていた。

関連画像・リンク

◆BARKS Kawaii
twitterこの記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス