ボノ、ブルース・スプリングスティーンの公演にゲスト出演

ツイート

ブルース・スプリングスティーンが日曜日(5月29日)、U2のホームタウン、アイルランド・ダブリンで開いた公演にボノがゲスト出演し、8万人以上いたオーディエンスを歓喜させたという。

ボノはショウ終盤でステージに登場し、スプリングスティーンがパティ・スミスと共作した「Because The Night」を一緒にパフォーマンスしたそうだ。この夜の公演には、U2のジ・エッジ(G)とラリー・マレン・ジュニア(Dr)も観に訪れたといわれるが、彼らはステージには上がらなかった。

スプリングスティーンとボノは、2003年11月にもマイアミで開いた公演で同曲を一緒にプレイしている(デイヴ・スチュワートも参加した)。

スプリングスティーンは金曜日(5月27日)と日曜日(29日)、ダブリンでパフォーマンス。同市に滞在中、ボーリング場やパブで楽しむ姿が目撃されている。

彼の最新ツアー<The River Tour 2016>は5月14日にヨーロッパに上陸。7月31日まで続いた後、8月23日から北米ツアーが再開する。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報