ストーン・ローゼズ、ウォーミングアップ・ギグを開催

twitterツイート

ストーン・ローゼズが6月15日からスタートするホームタウン、マンチェスターでの4公演に向け、火曜日(6月7日)英国ウェスト・ヨークシャー、ハリファックの劇場Victoria Theatre(1,500人収容)でウォーミングアップ・ギグを開いた。

◆ストーン・ローゼズ画像

先月、およそ21年ぶりにリリースした新曲「All For One」が初めてライブでプレイされたほか、解散前に発表した最後のシングル「Begging You」(1995年)を1996年以来初めてパフォーマンスしたそうだ。

この夜のセットリストは以下の通り。

1.I Wanna Be Adored
2.Elephant Stone
3.(Song for My)Sugar Spun Sister
4.Bye Bye Badman
5.Begging You(1996年以来初めて)
6.Waterfall
7.Don't Stop
8.Elizabeth My Dear
9.Fools Gold
10.All for One(ライブ・デビュー)
11.Love Spreads
12.Made of Stone
13.She Bangs the Drums
14.This Is the One
15.Breaking into Heaven
16.I Am the Resurrection

ウォーミングアップ・ギグは、水曜日(6月8日)にもカンブリアのカーライルで開かれる。この2つの公演は土曜日(6月4日)に告知され、チケットはその日、それぞれの会場にストーン・ローゼズのレコード、もしくはコンサート・チケット、Tシャツを持参した人にのみ販売された。

エティハド・スタジアムで行なわれる彼らのマンチェスター公演は、6月15,17,18,19日の4日間開催。パブリック・エナミーがスペシャル・ゲストとして参加する。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報