校庭カメラガールツヴァイ、新体制後初の音源を8月にリリース

ツイート


ガールズラップクルー“校庭カメラガールツヴァイ”が、8月3日に1st e.p.『Dis dear month of August』をリリースすることが明らかになった。新たなアーティスト写真も公開されている。

昨年2015年にタワーレコード限定でリリースされた1st album『Ghost Cat』、2nd album『Leningrad Loud Girlz』が共にロングセールス中である“校庭カメラガール”の新体制“校庭カメラガールツヴァイ”。彼女たちは、ライムスターの宇多丸やマーティ・フリードマンら多くのアーティストや著名人から絶賛されるなど、話題を呼んでいる。

新体制となってからの初音源『Dis dear month of August』は、“夏の切なさ”と“ダンス”を行ったり来たりするような全6曲であるとのことだ。楽曲、アートワークは全て前作に引き続きプロデュースチーム“ALYT-”(亜良陽人)が手がけるという。

校庭カメラガールツヴァイ 1st e.p.『Dis dear month of August』

2016年8月3日発売
¥1,500(tax in)

track list
1. This dear month of August (inst)
2. Please Breeze
3. La summer Planetes
4. Happy Major (re zwei)
5. Curtain Call (girl remix)
6. Lantana (inst)

◆tapestok records オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報