【連載】「藤田麻衣子の恋愛相談室」 case2623 ~その恋は終着点?~

twitterツイート

こんにちは。シンガーソングライターの藤田麻衣子です。

「藤田麻衣子の恋愛相談室」ということで、みなさんといろんな恋愛話がしたい!というこの連載。
今回もたくさんのおたより、ありがとうございます。
前回はみなさんのおたよりから「時々は強気になってみよう。」について恋愛話をしました。

   ◆   ◆   ◆

ペンネーム:さくら (東京都/女性)

麻衣子さんの恋愛相談室を毎回読ませてもらっています。私は今付き合って9ヶ月になる彼がいます。

私たちは、あまり喧嘩はしない方でたまにする喧嘩もなるべく私が折れて謝るか彼にうやむやにされておしまい、というパターンが多かったです。少し不満はありましたが、出来るだけ仲良くやりたい、という気持ちが大きく我慢していました。

しかし、先日彼からのLINEが遅いことや雑な返事、そしてドタキャンという事が重なり喧嘩になってしまいました。怒っていることを伝えたら彼は「しょうがないことだった。」「めんどくさい」としか言いませんでした。そして「もう別れたい」と言われてしまいました。

私は前の彼も似たような別れ方で、もうこんな別れ方はしたくないと思っていたのにどうしてこうなってしまったんだろうと泣いています。

しつこく追いかけない方が良いとはわかっているのですが、聞く耳持たずといった感じで全く取り付いてくれません。
このまま連絡も取らず、会わない方が良いのでしょうか?麻衣子さんならこういう時どうしますか?

★★★

藤田麻衣子

めんどくさくなられてフラれた、重くなられてフラれた記憶たちがよみがえりましたよー!!私はそれがトラウマになって、とはいえ我慢もできない性格なので、自分が“重い”ことを自覚しながら「私はどうしてこうなんだろう、また離れていかれてしまう」と10代、20代いつも泣いていました。傷ついたり迷うことは、通り道ですね。

「めんどくさい」と言われてしまった場合は、パタリと連絡しなくなるというのが一番だとは思います。「これだけは」とか「一つだけ」とか思って何かを伝えるほど、その一文字が相手には重くなってしまいます。パタリと連絡をやめて、向こうが淋しいと思ってくれるか、やっぱり必要だと気づいてくれるか・・・もういいやと思われちゃうか・・・彼次第です。

ここから先は今からその彼にできることというより、次にもし恋をしたら・・・の話になっちゃうかもしれません。

私の場合は、やはり重いと思われた人とはなかなか元に戻れなかったです。戻ってもやはりうまくいかなかったです。求める具合が合わないわけですから。

自分が重いと自覚をした私はだんだん、付き合う前から、男性と話をしていても「連絡が少ないのは淋しくて無理」「私は重い」と事前にさんざん言うようになりました。めんどくさくなっちゃう人じゃなく、向き合ってくれる器がある人を見つけようと決めたのです。ある程度の器があっても、付き合ってからまた新たな闘いです(笑)あれはいや、これはいや、多少のケンカで終わっちゃうなら、何にも関係は築けません。

99%の男性が私とは合わなくてもいいのです、1%くらい、こんな私を受け止めてくれる人がいる。その1%に出会ってみせるんだと。恋愛に本気です(笑)

先に自分がめんどくさいことを言っておくと、付き合ってからも相手に少し覚悟ができているというか、あきらめというか・・・それも承知で付き合ってくれるわけです。ただし、私の場合は“重い”具合がそんなライトなものではないので、かなり器の大きな人でもうんざりしていたり、だめになったりしていましたが・・・

さくらさんはそこまで重くないと思うし、全然大丈夫です。悩む必要なく、女性ならそれくらいで普通だと思うし、我慢しまくってるなんていい関係とはいえません。言いたいことをぶちまけて、終わるくらいなら残念ながらそれだけの相手なのです。言いたいことを、受け止めてくれる関係じゃなきゃ、これからもっといろんな苦難がきた時に一緒に乗り越えられないじゃないですか。

相手にそう言ったこともあります。「これくらいで投げだすなら、これからもそうやって途中で投げだしていけば。受け止める器もなく、誰ともうまくいかないわ!」と。その時は逆に、ケンカで終わって別れなかったです。その人は、かなりむかついただろうけど受け止めてくれたわけです。あまりにも腹が立ったら、「あなたの器はそれだけですか」と聞いてみたらどうでしょう。※破局覚悟です。

今の恋が最後の恋だと思えますか?まだまだこれからでは?恋愛は一度きりじゃありませんよ!いろんな人を知って、一緒に歩いていける人を探す旅をしていると思って、がんばって!
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報