【連載】「藤田麻衣子の恋愛相談室」 case2623 ~その恋は終着点?~

ツイート

   ◆   ◆   ◆

ペンネーム:ろぽ (奈良県/女性)

麻衣子さん、こんにちは。
私には10年ずっと忘れられない人がいます。それは小学生の時に好きだった人です。

彼とは3~4年生の時にクラスが同じで、席替えなどでよく隣になったりして仲も良い方でした。5年生になってクラスが離れてしまいましたが、休み時間に彼がよくクラスにからかいに来ていました。

私は何故か1度無視してしまった事があり、それから彼はからかってこなくなりました。そこで私は彼が好きだった事に気付きました。関係が微妙なまま月日は流れ、5年生の終わりに私は九州から奈良に引っ越す事になりました。最後の日に彼は何事もなかったかのようにまたからかってきて、それが嬉しかったのですがそこで想いは伝えられず、「バイバイ」とだけ言って私は家に帰ってしまいました。そして私は転校しました。

それからは引っ越し先で好きな人が出来たり彼氏が出来たりしましたが、どうも心の中にずっと忘れられない彼がいるのです。思い出は美化されるものと自分に言い聞かせてもどうしても彼を理想と置いてしまい、ここ数年は好きな人が出来ません。

もうあれから10年はたっていますし、連絡先も知りません。Facebookで検索してみても高校を卒業して就活をしていた事しか分からなく、今どこにいるのか分かりません。九州の友達も関西に働きに来ている1人を除き、疎遠になってしまいました。

ここまで忘れられないのであれば、ネットなどを使って昔の友達と連絡を取り、彼を探して九州に会いに行って想いを伝えてすっきりするべきでしょうか。心に良い思い出として置いておくべきでしょうか。私は来年から大学を卒業して社会人になります。もし区切りをつけるのであれば今が頃合いだと思っています。
麻衣子さんならどうしますか?

★★★

藤田麻衣子

そこまで気になっているなら、探せるチャンスがたくさんある今の時代にせっかく生きてるのだから、会ってみるのがいいのではないですか?

私の場合は、昔の恋をそこまで思って好きな人ができなかったことはないのですが、昔好きだった人に会いたくなったことはありますよ。会いたいって浮かんだ人には会ったかな。思い出すけど、もう会わなくていいやって思う人もたくさんいるわけだし、会いたいと思うなら会えばいいのでは。

ただ、会ってみるとイメージとはほぼ違いますけどね。相手も自分ももうあの頃の自分じゃないのです。新しい日々に馴染んで育って変わったそれぞれの自分になってるんですよね。

でも、どう転んでも気持ちに整理がつくのなら、会ってみるのがいいんじゃないかなぁ。もし会わないなら、もう一つの消化方法は小説かエッセイに書いて残すことかな。思い出もきれいなままです。

ただ、「彼を理想と置いてしまい、ここ数年は好きな人が出来ません。」と聞くと、一度決着をつけたほうが、ろぽさんのこれからのためにはよさそうですね。

私なら「会いたい」と思う気持ちにただ素直に動きます。新幹線でも何でも乗ります。いい思い出になるし。行動して、答えを出す。次に進む!

シンプルに、どうでしょう。

   ◆   ◆   ◆  

今回もたくさんのおたより、ありがとうございました!
次回の掲載は、【 8月中 】を予定しています。

おたよりはこちら↓までお願いします!できるだけ状況が詳しいと嬉しいです★
今まで送っていただいたおたよりに、今後お答えすることもあります。

---------------------------------
宛先:fujitamaiko@ve.jvcmusic.co.jp
件名:「藤田麻衣子の恋愛相談室」
(1)ペンネーム
(2)性別
(3)お住まいの都道府県
を本文中にお書きください。
---------------------------------

期限はいまのところありませんので、いつでもお送りください。
この記事をツイート

この記事の関連情報