SMAP、12月31日で解散

twitterツイート

SMAPが2016年12月31日をもってグループを解散することを8月14日未明に発表。オフィシャルサイト「Johnny's net」に解散に関する告知文が掲載された。

2016年でデビューから25周年イヤーを迎えたSMAPだが、7月には「今の5人の状況ではグループ活動をすることは難しい」というメンバー数名からの要望を受け7月の音楽特番を辞退。8月に入り事務所側からグループ活動休止の提案もなされたものの、一部のメンバーから「休むより解散したい」という希望が出たことを受け、グループ継続が難しいという判断から解散を発表する形になったという。

なお、メンバー5人の所属についてはグループ解散後も変更はなく、それぞれ個人活動は継続していくとのこと。

◆Johnny's net
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス