ジェフ・ミルズ、『題名のない音楽会』でテクノアンセムを東京フィルと演奏

ツイート


2016年3月に東京フィルハーモニー交響楽団とのコラボレーション公演を渋谷のBunkamura オーチャードホールで行なったジェフ・ミルズが、9月11日にテレビ朝日系で放送される音楽番組『題名のない音楽会』に出演する。

9月11日放送分(BS朝日では9月18日)の『題名のない音楽会』では「オーケストラで高揚する音楽会」をテーマに、クラシック音楽イベント『爆クラ!』を主宰する湯山玲子がクラシック音楽の新たな聴き方を提唱する。ジェフ・ミルズはゲストとして登場し、東京フィルハーモニー交響楽団とのコラボレーションでテクノ・アンセム「The Bells」とアンダーグランド・レジスタンス後期の名曲「Amazon」を披露、指揮はユウガ・コーラーが担当する。

なお、ジェフ・ミルズは来年2017年初頭に、オーケストラ・サウンドを全面的にフィーチャーした新作『Planets』をリリースする予定だ。同作の第一弾のトレーラーも公開されているので、併せてチェックしてみて欲しい。


【番組詳細】
テレビ朝日『題名のない音楽会』
毎週日曜あさ9時放送
http://www.tv-asahi.co.jp/daimei/sphone/
この記事をツイート

この記事の関連情報