グリーン・デイの新作、全米アルバム・チャート1位

twitterツイート

グリーン・デイの12枚目のスタジオ・アルバム『Revolution Radio』が、今週、初登場で全米アルバム・チャート(Billboard 200)のトップに輝いた。同アルバムは全英チャートでも1位を獲得。米英とも、『American Idiot』(2004年)、『21st Century Breakdown』(2009年)につぐ3枚目のNo.1となった。全米では、初めてチャート・インした3rdアルバム『Dookie』(1994年 2位)にはじまり9枚目のトップ10ヒットとなる。

◆グリーン・デイ画像

2位には、ノラ・ジョーンズの6枚目のスタジオ・アルバム『Day Breaks』がチャート・イン。彼女のアルバムは、ファーストからサードが1位を獲得、4,5作目および今作はNo.1は逃したものの、すべてトップ3に入っている。

3位には、ワンリパブリックの4枚目『Oh My My』が初登場。彼らにとってこれまでで最高位をマークした。

今週はこのほか、アルター・ブリッジの5枚目『The Last Hero』(8位)、エレクトロ・ポップ・ディオPhantogramのサード・アルバム『Three』(9位)がトップ10に初登場している。アルター・ブリッジのアルバムがトップ10入りするのは、デビュー作『One Day Remains』(2004年 5位)以来12年ぶりだった。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報