【ライブレポート】Diggy-MO’、もはやSOUL’d OUTもソロもない

ツイート

10月16日、東京・ebisu LIQUIDROOMにて、<Diggy-MO’ LIVE TOUR 2016“like if you like”>のファイナル公演が行われた。

◆Diggy-MO' 画像

すでに名古屋、大阪とライブを重ねたバンドは、1曲目「クビライ・カーン」から絶好調。レギュラーメンバーにDJ TAIKIを加えた6人編成で、超満員のフロアをロックする。Diggy-MO’はと見れば、キャップをダブルで装着。

「みんな楽しんでるか? 行くぜ!」──Diggy-MO’

相変わらず言葉は少ないが、キレのある動きとパーフェクトなラップは、何よりも雄弁だ。「Drifting Away」ではバンドマスターJUNKOOのホンキートンク・ピアノが冴えわたり、「COME ON」と「hurtt」では大神:OHGAを迎え入れ、見事な掛け合いを聴かせる。硬派なDiggy-MO’と陽気で人なつっこい大神:OHGAの不思議なマッチングは、いつ見ても楽しい。さらに中盤では未発売の新曲「首都高2」「YOYOY」が聴けた。「首都高2」のアッパーな四つ打ちと大人びたメランコリックなムード、「YOYOY」の爽快感いっぱいのエレクトロ・ビート、どちらもDiggy-MO’らしいグッド・チューンだ。

若き俊英ドラマー・AtsuyuK!を中心に超絶技巧のストップ&ゴーを繰り出す「Cap song」、日本人離れした強力なホワイト・ファンク「La La FUN」と、有無を言わせぬ快演が続く。が、それを上回る驚きと興奮がこのあとに待っていた。「ルル・ベル」「TOKYO通信~Urbs Communication~」「Sticky 69」と、SOUL’d OUTチューンの三連発。特に「TOKYO通信~Urbs Communication~」はソロ公演では初披露で、イントロが鳴った瞬間にフロアが沸騰する。パーカッションのアミーゴがド派手に叩きまくり、DJ TAIKIが鋭いスクラッチを決める。Diggy-MO’が拳を振り上げ、会場全体がワイパーを繰り返す。「Sticky 69」の盛大なクラップも凄い。やはりSOUL’d OUTの曲には、あの時代にしかない風格とオーラがある。

それだけでは終わらない。さらなる新曲「Ptolemy」の登場だ。緊張感の極めて高いアッパーなラテン系ビート、櫻井陸来のベースから放たれる猛烈な重低音、ギター篤志のエフェクティブなギターに乗せた超高速ラップはヤバすぎるの一言。アクティブな曲だが、オーディエンスはあまりの迫力に踊るのも忘れて立ち尽くしている。

「ビヨルン」から「爆走夢歌」へ。ラストへ向けて加速し始めたその時、聴き馴染んだイントロが聴こえてきた。SOUL’d OUTの「COZMIC TRAVEL」だ。これも今回のツアーでソロ初披露ということで、フロアの熱狂ぶりは言うまでもない。さらに「STAY BEAUTIFUL」「ONE VOW」とつなげた曲順も実にスムーズ。もはやSOUL’d OUTもソロもない。すべてはDiggy-MO’ミュージックだ。


アンコールは4曲。盛り上がり必至の定番曲ばかりだ。「サムライズム」の一節を櫻井陸来に歌わせ、あまりの脱力ボーカルに笑うDiggy-MO’。これまでにない余裕を感じる。ラスト・チューンは「Lovin’ Junk」。大波のように揺れるワイパーで会場がひとつになる。2時間半を超えるパーフェクトなショーに、熱い拍手と歓声が止まらない。メンバー全員が肩を組み、深々と礼をする。Diggy-MO’が最後にマイクを持つ。

「アルバム、待ってろよ。また帰ってくるからな」──Diggy-MO’

どうやらDiggy-MO’の新曲が聴けるまで、そう遠くないようだ。まずは今後発表されるであろう情報をオフィシャルサイトでチェックしてほしい。2017年は素晴らしい年になるはずだ。

取材・文◎宮本英夫

■<Diggy-MO' LIVE TOUR 2016“like if you like”>
2016.10.16 @東京・ebisu LIQUIDROOM

01.クビライ・カーン
02.UNCHAIN
03.ハニーチュー
04.PSYCHE PSYCHE
05.Lost Ones
06.Drifting Away
07.COME ON feat.大神:OHGA
08.hurtt feat.大神:OHGA
09.首都高2
10.Blue World
11.Wardrobe #6
12.YOYOY
13.Cap song
14.La La FUN
15.ルル・ベル
16.TOKYO通信 〜 Urbs Communication 〜
17.Sticky 69
18.Heartache Jive
19.Ptolemy
20.ビヨルン
21.爆走夢歌
22.COZMIC TRAVEL
23.STAY BEAUTIFUL
24.ONE VOW
encore
EN1.ZAZA
EN2.サムライズム
EN3.JUVES
EN4.Lovin' Junk


◆Diggy-MO’ オフィシャルサイト
◆Diggy-MO’ オフィシャルFacebook
この記事をツイート

この記事の関連情報