全英アルバム・チャート、キングス・オブ・レオンが1位

ツイート

今週のUKアルバム・チャートは、キングス・オブ・レオンの7枚目のスタジオ・アルバム『WALLS』が初登場でトップに輝いた。彼らのアルバムはこれで、サード『Because Of The Times』から5枚連続で全英1位を獲得した。ファースト、セカンドも3位をマークしている。

◆キングス・オブ・レオン画像

2位には、カンバック・ツアーを発表したフィル・コリンズのベスト盤『The Singles』、3位にはキーンのフロントマン、トム・チャップリンのソロ・デビュー・アルバム『The Wave』がチャート・インし、ドキュメンタリー映画『Supersonic』が公開されたオアシスがリイッシューした『Be Here Now』が4位に再エントリーした。

今週はトップ3枚のほか、トゥー・ドア・シネマ・クラブの4年ぶり、3枚目のスタジオ・アルバム『Gameshow』(5位)、レベッカ・ファーガソンの4枚目『Superwoman』(7位)、アメリカのサザン・ロック/カントリー・ロック・バンド、ブラックベリー・スモークの新作『Like An Arrow』(8位)、ケイティ・メルアの7枚目『In Winter』(9位)が新たにトップ10入りしている。

シングル・チャートは、リトル・ミックスの新曲「Shout Out To My Ex」が初登場で1位を獲得。彼女たちにとって4枚目のNo.1シングルが誕生した。2016年はいまのところ、初登場で1位に輝いたのは、この「Shout Out To My Ex」、メジャー・レイザー ft. ジャスティン・ビーバー&MOの「Cold Water」、ゼインの「Pillowtalk」の3曲しかないそうだ。

先週まで3週連続でトップをキープしていたジェイムス・アーサーの「Say You Won’t Let Go」は2位に後退し、ザ・チェインスモーカーズの「Closer」が2位から3位へ1ランク・ダウンした。

今週はリトル・ミックスに加え、アメリカのティーン女優ヘイリー・スタインフェルドがエレクトリック・ミュージック・ディオGrey、DJのZeddとコラボした「Starving」が5位にチャート・インしている。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報