【イベントレポート】Ange☆Reve、全員で駆け抜けた「Colorful」64公演がゴールイン

twitterツイート

Ange☆Reveの3rd DVDシングル「Colorful」(10月19日発売)のリリース記念イベント最終日を飾るミニライブが10月23日(日)ポニーキャニオン本社で行われた。

◆Ange☆Reve ドキュメンタリー映像

メンバーに松脇朱里が加入して新体制となり、自身のリリースイベント期間の中でも最長となる2ヶ月半という期間を駆け抜けたAnge☆Reve。「Colorful」はメジャーデビュー後初のオリコンデイリーDVD総合ランキング1位(10/18付)を記録し、全64公演のリリースイベントが実を結ぶ展開となった。

イベント前の独占取材では、メンバーがこれまでのリリースイベントを振り返ってソフマップでのColorful公演や特典会でのColorfulチェキなど、リリースイベント中の様々なアイデアをメンバー内で意見を出し合って決めてきたことを明かしてくれた。「Colorful」はインディーズ時代から換算して5枚目、初めて表題曲が恋愛ソングではなく応援ソング(大島理緒いわく“全力な曲”)になった作品だ。

また、リリースイベント期間中にメンバーが行なったヒット祈願のリレーマラソン企画もメンバー側からの発案。メンバー自らコースを設定し、Ange☆Reveが現在目標としている赤坂BLITZをルートに組み込んだ上でポニーキャニオン本社をゴールに設定したこの企画は「Colorful」本編でメンバーが力いっぱい駆け抜けるシーンにもリンクする。「大変な中にも力を合わせてやり遂げる嬉しさがあって、またこういうのを皆でやりたいなとちょっと思っています」と橘はるか。

また、リレーマラソンといえばエースが誰か気になるところだが、誰が一番走りに自信があるのか?という記者の質問には大島理緒が挙手。「イェーイ!」と軽快なノリのまま短距離並のスピードを維持して走り続けられる彼女は他のメンバーからも頼りにされているようだ。一方で一番苦戦したのは新メンバーの“あかりんご”こと松脇朱里。一番短い2kmを必死でこなした。今年7月から加入した彼女の印象を訊くと「アニメの中にいそうな感じ」(松田あゆな)、「イベントでは凄くしっかり喋ってくれます」(佐々木璃花)、「普段は擬音を発したりします(笑)ダンスも人一倍取り組んでくれます」(音咲セリナ)と、様々な証言が飛び出した。



イベント本編のライブでは純白衣装をまとったメンバーたちがファンの待ち受けるステージにつき、1曲目が流れ出すなり観客席からカラフルな風船が会場を埋め尽くすというファンからの完全サプライズも。Ange☆Reveはインディーズ時代からの歩みを紐解くように1stシングル「勇敢な恋のセレナーデ」からのシングル曲をリリース順に披露。2ndシングル「Kiss me Happy」、メジャーデビューとなった1st DVDシングル「Maybe Baby」、2nd DVDシングル「Stare」と、無垢さの中にスウィートさを感じさせるラブソングでライブを盛り上げる。

そして、ライブの最後には「Colorful」を披露。このチアソングはファンも全力でコールしやすいライブ生えする曲だ。エネルギッシュにパフォーマンスを終えた7人はアンコールでも登場し、ファンへ向けてここまでの思いをそれぞれ口にした。

最初にマイクを握った松脇朱里が「自分の声が入ったCDが出ることも、いろんなことが初めてで、Ange☆Reveに入れて良かったなって思いました」と語ったあと、一つ前のDVDシングル「Stare」で加入した松田あゆなはまた違った思い入れを語った。松脇加入前の時期、Ange☆Reveはなかなかブレイクを掴めずに様々な面で苦戦していたようだ。松田と同期で入った幸坂萌未の病気による活動休止も重なった。当時を振り返りながら涙を滲ませ「Colorfulの歌詞に勇気づけられた」と語った松田に、続く大島(松田・幸坂と同期)も「『Colorful』を歌っていて、本当にファンのみなさんに支えられているのだと感じて泣いてしまいました」と添えた。

初期メンバーの橘はるかは「今までの2年半の中で一番皆で意見を出し合いました」と続け、音咲セリナは「絶対にこの曲で売れたいと思いました。(「Colorful」は)今のあんじゅれに合う曲だと思います。ここからが新しいスタートだと思っています」とコメント。佐々木は「やっとここで持ち直して、過去のあんじゅれを超えてきた。私たちも笑顔で駆け抜けられたし、ファンの皆さんの笑顔も見られて、本当に愛されるグループになったと思います。」と落ち着いた表情を見せ、最後に渡辺くるみが「(2期以降の加入メンバーが)グループへの貢献を気にしたり、初期メンバーが指導したりして、みんな成長したなと(笑)」と、ファンの笑いも交えながらメンバーを労った。

アンコールラストは、シャボン玉と共にファンのサイリウムが7色に輝く中での「Colorful」。メンバーが終演後「すごい!」と声をあげる中、メンバーとファンとの絆も固める形でミニライブは終了した。充実した2ヶ月半を終え、今後の新たな展開も気になるところだ。


セットリスト
01:勇敢な恋のセレナーデ
02: Kiss me Happy
03: Maybe Baby
04: Stare
05:Colorful
En:Colorful

3rdDVDシングル「Colorful」

2016年10月19日発売
品番:PCBP.53155  本体価格1,204円(税込1,300円)
≪収録内容≫
1.Colorful(Music Video)
2.Colorful(Music Video dance Ver.)
3.Colorful(Music Video Making)
[初回封入特典]
オリジナルトレーディングカード(複数種類のうち1枚ランダム封入)



イベント情報

■音咲セリナリアルバースデー「Colorful」予約イベント
日時:10月17日(月)開場18:30~ / 開演19:00~
■「Colorfur」リリースイベント情報
詳細は公式ブログにて→http://ameblo.jp/angereve-aj/

twitterこの記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報