アリアナ・グランデ、スティーヴィー・ワンダーとコラボ

ツイート

スティーヴィー・ワンダーが金曜日(11月4日)アリアナ・グランデをフィーチャーした新シングル「Faith」をリリースした。同曲は、アメリカで12月公開予定のアニメーション映画『Sing』で使用されている。

◆スティーヴィー・ワンダー、アリアナ・グランデ画像

アリアナは火曜日(2日)、「スティーヴィー・ワンダーとコラボしたの&もうじきリリースされる。@singmovie #Faith(いま言ったこと、現実だなんて本当に信じられない)とツイート。


シングルがリリースされる直前には、スティーヴィーとの2ショットやジャケ写を公開し「あの素晴らしいスティーヴィー・ワンダーとコラボするなんて光栄なんてもんじゃない」とつぶやいた。

『怪盗グルー』シリーズや『ミニオンズ』『ペット』を制作したイルミネーション・エンターテインメントの最新作『Sing』は、閉館の危機に直面した劇場主のコアラが、友人と劇場を守ろうと奮闘する物語。マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、スカーレット・ヨハンソン、トリー・ケリーらが声を担当し、サウンドトラックには、スティーヴィー&アリアナほか、ウィザースプーンがパフォーマンスしたテイラー・スウィフトの「Shake It Off」、トリー・ケリーによるレナード・コーエンの「Hallelujah」、マコノヒーによるカーリー・レイ・ジャプセンの「Call Me Maybe」などのカヴァーが収録されている。

映画は全米で12月21日に公開される。


Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報