【速レポ】モンパチフェス<WWW!! 16>、夏木マリ「姉さんはでーじ楽しいよ!」

ツイート

16時45分、まだまだ暑いステージに、胸元と背中が大胆に開いた妖艶な黒の衣装で登場した夏木マリ。「沖縄!姉さんがきたよ!」と拳を振り上げ、ギターを手に、いきなり激しいロックチューン「Happy Together」からライヴをスタートさせた。うだるような沖縄の暑さに弛緩しかけていた神経が叩き起こされるようなサウンドだ。

◆<What a Wonderful World!! 16>夏木マリ 画像

ドラムの田中匠郎とパーカッションの斉藤ノヴ、北村 力と二宮 楽のツインギターにベースの堀川峻平で構成された5ピースが重厚なサウンドを轟かせ、夏木は悩ましげに大きく体を揺らしながらギターをかき鳴らす。音楽に年齢や肩書、キャリアは関係ないとばかりに繰り出される徹頭徹尾のロックンロール。女優・夏木マリとロックフェスとがうまくリンクしない若い世代を鼓舞し、虜にする瞬間だ。




「楽しんでる!? 姉さんはでーじ楽しいよ! あたし、楽しい、楽しいよ。なんでかわかる? あたしバカだから! あっはははは!」──夏木マリ

甲高い声で半狂乱を演じた夏木は「CONNE」で会場中の目線を集め、たちどころに自身の世界を創り出した。還暦を過ぎたとはとても思えない狂気と自由すぎるパフォーマンスに沖縄が飲み込まれていく。青い空を突き抜けるように笑い声が響き、爽やかで朗らかな南国フェスのイメージを容赦なくぶっ壊していく。が、破壊された空気が別のものに変えられていく感覚が心地よい。そして、「60blues」のイントロが流れ出すと、夏木が静かに物語を紡ぎ出した。

「姉さんの自己紹介するね。聞いてくれる? 東京は池袋で生まれたあたし。病院はビックリガード脇の“ぬかりや医院” おしゃまで気の強い女の子……」──夏木マリ

という追想からはじまるこの歌は夏木がこれまでの人生を綴った自伝的ブルースであり、その衝撃的な歌詞に加え、手指の細かいパフォーマンスひとつひとつにまで魂がこもった、まるで壮大な舞台の一幕のようだ。「2020年、東京オリンピック/パラリンピックの顧問になっちまった」の部分では自然と拍手が起こり、「年齢は記号だ」と言い切るカッコよさに女性から共感の声が上がる。



「みんなと踊りたい! BBA(※ババアの意)からみんなへのメッセージソング! All right?」──夏木マリ

ライヴは打って変わってデジタルサウンドと若者を叱咤激励する歌詞が爽快な「逆走BBA」へ。タオルを振り回し、ステージの端から端へと縦横無尽に駆け回る。「仲井戸“CHABO”麗市から60(ロクマル)記念にプレゼントされた」という名曲「キャデラック」では、「HEY!HEY!」と観客を煽り、ラストにふさわしい盛り上がりとなった。



最後の曲が終わってもしばらくの間ステージに残った夏木は、「ありがとう、沖縄!ありがとう、モンパチ!」と手を振った。その姿は、多くの人の胸に強烈な印象を残したに違いない。

取材・文◎普天間伊織
撮影◎(c)WWW16 OFFICIAL

【夏木マリ@ハブSTAGE セットリスト】

1. Happy Together
2. CONNE
3. 60blues
4. 逆送BBA
5. キャデラック


■<MONGOL800 ga FESTIVAL What a Wonderful World!!16>

11月5日(土) 沖縄県 豊見城市 豊崎 美らSUNビーチ 特設会場
11月6日(日) 沖縄県 豊見城市 豊崎 美らSUNビーチ 特設会場
開場 11:00 / 開演 13:00 / 終演21:30(予定)
▼チケット
全自由 各1日券 7,800円(税込) / 2日通し券 15,000円(税込)
6歳以上有料。チケットをお持ちの保護者1名様につき、未就学のお子様1名まで入場無料
▼11/5(土)出演者
MONGOL800 / うないぐみ / 氣志團 / 佐野元春&THE COYOTE BAND / サンボマスター / スチャダラパー / SPECIAL OTHERS / 10-FEET / 東京スカパラダイスオーケストラ / 夏木マリ / BRAHMAN / 紫 / 奢る舞けん茜 / Churashima Navigator / DOZAN11 / DOBERMAN / NAMBA69 / MIGHTY CROWN / Monster Rion / U-DOU&PLATY / ヨースケ@HOME wit ウクレレジプシー / Buheeen(OA)
▼11/6(日)出演者
MONGOL800 / オルケスタ・デ・ラ・ルス Guestアルベルト城間(ディアマンテス)、宮沢和史 / THE King ALL STARS / SiM / チャットモンチー / Dragon Ash / ねごと / 真心ブラザーズ / RIZE / RIP SLYME / レキシ / WANIMA / 赤土 / 浅草ジンタ / サイプレス上野とロベルト吉野 / Sweet Hollywaiians / Tomoyuki Tanaka (FPM) / トレモノ / PORTRIVERS / 山嵐 / RYUKYUDISKO / Civilian Skunk(OA)

◆モンパチフェス BARKS特設サイト
◆MONGOL800 オフィシャルサイト
◆MONGOL800『Pretty good!!』特設サイト
◆MONGOL800 ga FESTIVAL What a Wonderful World!!16
この記事をツイート

この記事の関連情報