【速レポ】モンパチフェス<WWW!! 16>、RIP SLYMEが生み出すパーティバイブス

ツイート

完全に陽が落ちパーティの時間帯がやってきた。RIP SLYMEの登場に満杯の会場が揺れる。

◆RIP SLYME画像

「調子はどうだ、みんな!まだまだ暴れられるか?」──RYO-Z

1曲目は夏の代表曲「楽園ベイベー」だ。軽快なビートにソリッド感が加わり、アンサンブルもぐっと重厚感を増したリミックス・バージョンで、強烈な低音が地面を震わせる。SUが「マジでかわいい沖縄のベイビー」と煽り、オーディエンスから歓声が上がった。3度目の<What a Wandreful World!!>参加となるだけに、RIP SLYMEは<WWW>の常連や沖縄の音楽ファンの間でも馴染みの深い存在となっている。


続いては「JUMP」。「この曲を知ってても知らなくても、今ここにいる全員でジャンプ!」とRYO-Zは右へ左へと移動しながら会場のテンションを一気に上げていく。そんな中、「気持ちよくジャンプできてますか?きみたちが気持ちよく乗れるメロディを考えてくれるゲスト!ヨースケ@HOME」と、サプライズゲストとして呼び込まれたのは、前日のビーチステージでもパフォーマンスを見せたヨースケ@HOMEだった。2日目のステージを観にきていたヨースケ@HOMEにゲスト参加を頼んだのは、なんと本番の1時間前だったというが、ブルースハープで見事なパフォーマンスを見せつける。即興とはいえ、RIP SLYMEの作曲をヨースケ@HOMEが手掛けるなどふだんから親交の深い2組ならではの、見事なコラボステージが繰り広げられた。






続く「Check This Out」は、1990年代のオールドスクールテイストをふんだんに活かした、懐かしくも新鮮なHIP HOP楽曲だ。Timberlandのキャンペーンソングにもなっている最新曲で、十代の若者から四十代と思しきお兄さん・お姉さんまで幅広い世代が一斉に身体を揺らしはじめる。世代を越えたこの一体感こそ、フェスならではの心地よさだ。

4人のMCはステージ中を縦横無尽に動き回り、オーディエンスを煽りまくり、ILMARIは長身を思い切り伸ばして、距離のあるマングースステージエリアから見ているオーディエンスに手を振って声をかける。「見える?嵐だよー!」



「さっきうちのメンバーのひとりがしきりに嵐だよーって言っていたけど、無理があります」とRYO-Zに突っ込まれ、「5人だし、いけるかと思って」「いや、隠しきれません!」と会場を笑わせた。

「我々RIP SLYME、今、<DANCE FLOOR MASSIVE V>ってめちゃめちゃテンション高めのツアーをやってまして。もちろん来年沖縄にもやってきます」とRYO-Zが宣言し、たっぷり踊った後でも疲れを見せないオーディエンスたちが拍手と歓声で応える。「この魔法のような島でモンゴル800が作った魔法のようなフェス…そこで踊るみんな。まだ騒ぎ足りないね。終盤戦ですよ。暑い夜にお付き合い願えますか?一緒に熱い夜作れますか?」とのRYO-Zの問いかけから「熱帯夜」がスタート、RIP SLYMEとオーディエンスによるコール&レスポンスで、沖縄の熱くて濃厚な夜が会場を包み込んだ。





「沖縄に集まるすべてのミュージックラバーのみなさん、最後に声出していこーぜ」と、ラストの「JOINT」では巨大な特設フェス会場でみんなが一斉にタオルを振り回すという、圧巻のエンディングが繰り広げられた。ステージをパーティ会場に変身させてしまったRIP SLYMEは、すでに<WWW>に欠かせない存在となっていたようで、曲が終わりステージを離れても、彼らに送る拍手がなかなか鳴りやまなかった。


取材・文◎普天間伊織
撮影◎(c)WWW16 OFFICIAL

【RIP SLYME@ハブSTAGE セットリスト】

1.楽園ベイベー[Remix]
2.JUMP[add intro ver.]
3.Check This Out
4.Good Times
5.熱帯夜
6.JOINT


■<MONGOL800 ga FESTIVAL What a Wonderful World!!16>

11月5日(土) 沖縄県 豊見城市 豊崎 美らSUNビーチ 特設会場
11月6日(日) 沖縄県 豊見城市 豊崎 美らSUNビーチ 特設会場
開場 11:00 / 開演 13:00 / 終演21:30(予定)
▼チケット
全自由 各1日券 7,800円(税込)/ 2日通し券 15,000円(税込)
6歳以上有料。チケットをお持ちの保護者1名様につき、未就学のお子様1名まで入場無料
▼11/5(土)出演者
MONGOL800 / うないぐみ / 氣志團 / 佐野元春&THE COYOTE BAND / サンボマスター / スチャダラパー / SPECIAL OTHERS / 10-FEET / 東京スカパラダイスオーケストラ / 夏木マリ / BRAHMAN / 紫 / 奢る舞けん茜 / Churashima Navigator / DOZAN11 / DOBERMAN / NAMBA69 / MIGHTY CROWN / Monster Rion / U-DOU&PLATY / ヨースケ@HOME wit ウクレレジプシー / Buheeen(OA)
▼11/6(日)出演者
MONGOL800 / オルケスタ・デ・ラ・ルス Guestアルベルト城間(ディアマンテス)、宮沢和史 / THE King ALL STARS / SiM / チャットモンチー / Dragon Ash / ねごと / 真心ブラザーズ / RIZE / RIP SLYME / レキシ / WANIMA / 赤土 / 浅草ジンタ / サイプレス上野とロベルト吉野 / Sweet Hollywaiians / Tomoyuki Tanaka(FPM)/ トレモノ / PORTRIVERS / 山嵐 / RYUKYUDISKO / Civilian Skunk(OA)

◆モンパチフェス BARKS特設サイト
◆MONGOL800 オフィシャルサイト
◆MONGOL800『Pretty good!!』特設サイト
◆MONGOL800 ga FESTIVAL What a Wonderful World!!16
この記事をツイート

この記事の関連情報