F.ファイターズ、D.ヘンリー、J.リンら、トム・ペティの賛辞公演に出演

ツイート

“ミュージケアーズ・パーソン・オブ・ザ・イヤー”に選ばれたトム・ペティを称え、2017年2月10日にLAで開かれるスペシャル公演の出演者が発表された。

◆たトム・ペティ画像

フー・ファイターズ、ドン・ヘンリー、スティーヴィー・ニックス、ノラ・ジョーンズ、キングス・オブ・レオン、ランディ・ニューマン、ジャクソン・ブラウン、ジェフ・リン、ゲイリー・クラーク・ジュニア、ジョージ・ストレイトらが、ペティの功績を称え、パフォーマンスする。ペティ自身も最後にハートブレイカーズとパフォーマンスするそうだ。T・ボーン・バーネットが音楽監督を務める。

“ミュージケアーズ・パーソン・オブ・ザ・イヤー”は、ナショナル・アカデミー・オブ・レコーディング・アーツ・アンド・サイエンスが経済面や健康面などで苦闘する音楽業界の人々を支援するため設立したミュージケアーズ基金が、毎年、音楽のみならず慈善活動に献身するアーティストへ贈る。

これまでに、トニー・ベネット、クインシー・ジョーンズ、エルトン・ジョン、ポール・サイモン、ビリー・ジョエル、ボノ、ブライアン・ウィルソン、ドン・ヘンリー、アレサ・フランクリン、ニール・ヤング、ポール・マッカートニー、ブルース・スプリングスティーン、ボブ・ディラン、ライオネル・リッチーらが選出されており、その賛辞公演も豪華なものとなっている。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報