八代亜紀、モンゴルの大自然とともに歌う。「JAMAAS 真実はふたつ」MV公開

ツイート

八代亜紀が、10月19日にリリースされたニューシングル「JAMAAS 真実はふたつ」のミュージックビデオを公開した。

◆「JAMAAS 真実はふたつ」MV映像

2016年5月30日、モンゴル国文化大使に任命された八代亜紀。「真理」の意味を持つ「JAMAAS」は、モンゴル民主化運動の英雄で現在は芸術家として活動しているドグミド・ソソルバラムが歌った、同国で国民的に愛されている歌謡曲だ。八代が歌う「JAMAAS 真実はふたつ」は、原曲の世界観をベースとして一人の女性の生涯を描いた日本語詞がつけられ、人生における真実や真理、人生観を歌った楽曲で、ミュージックビデオは歌唱シーンとモンゴルの映像で構成されたものとなっている。

なお、八代亜紀は今月11月24日に放送される『第1回明石家紅白!』(NHK総合)への出演も発表されている。



new single「JAMAAS 真実はふたつ」

2016年10月19日発売
COCA-17230 ¥1,204+税

1.JAMAAS(ジャマース)真実はふたつ
2.みんな、こどもだった
3.JAMAAS 真実はふたつ(オリジナル・カラオケ)
4.みんな、こどもだった (オリジナル・カラオケ)
5.みんな、こどもだった(コーラス入りオリジナル・カラオケ)

◆八代亜紀 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報