北出菜奈、9年振りのソロワンマン「私はまだ生きています(笑)」

ツイート

2009年にソロ活動を休止後、ユニットやバンド形態での活動をしていた北出菜奈だが、今年9月より7年振りにソロ活動を再開させ、ソロでの単独公演としては9年振りとなるライヴを11月11日に渋谷eggmanで行った。

◆北出菜奈画像

ソロ時代には渋谷eggmanで定期的にライヴを行っていたこともあり、自身にとってもファンにとっても想い出の深い場所が、本格的なソロ活動再開の場として選ばれることとなった。ステージはアンコールも含めて約2時間全19曲、デビュー曲となった「消せない罪」(テレビアニメ『鋼の錬金術師』エンディングテーマ)を始め、かつてのソロ時代のナンバーを中心に、この日のために北出自身の作詞により書き下ろした新曲なども披露された。




MCでは「北出菜奈でネット検索をすると“北出菜奈 遺留品”と検索候補が表示されるらしく、「“北出菜奈さんは亡くなったのですか?”という問い合わせをスタッフが受けたらしいです。「遺留品」は私の曲のタイトルで、私はまだ生きています(笑)」と笑わせながら、同楽曲が久々にファンの前で披露された。今回のライヴよりバックを支えるバンドメンバーも一新され、ギターに奥村大(wash?)、ベースにカンサ(BRAZILIANSIZE)、ドラムに中畑大樹(syrup16g)、キーボードにテナ・オンディーヌ(惑星アブノーマル)が、バックを固めていた。

北出菜奈は、12月4日にハンドメイドニットブランド「縷縷夢兎(るるむう)」のデザイナー東佳苗が開催する渋谷LOFT9でのトークイベントに作家の嶽本野ばら、シンガーのハナエとともにゲスト出演する。また、12月19日には渋谷マウントレーニアホールにてクリスマスライヴが2公演行なわれる。




写真:菊池茂夫


<東佳苗Presents『Riot Grrrly Lab❤』(トークイベント)>

2016年12月4日(日)
@LOFT9 Shibuya
出演:東佳苗(デザイナー)
ゲスト:北出菜奈(シンガー)、ハナエ(シンガー)、嶽本野ばら(作家)
時間:開場11:00 / 開演 12:00
前売券 2,000円 / 当日券 2,500円(+1オーダー)

<北出菜奈クリスマスライヴ2016>

2016年12月19日(月)
@マウントレーニアホール渋谷プレジャープレジャー
1st Show "Holy Night"開場16:30 / 開演 17:00
出演:北出菜奈、ハナエ(ゲスト)
2nd Show "Bloody Night" 開場19:30 / 開演 20:00
出演:北出菜奈
各公演共に3,800円 / 当日券 4,300円(+1ドリンク500円)

◆北出菜奈オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報